うかる!宅建士シリーズまとめ!評価は?

うかる!宅建士シリーズ

うかる! 宅建士 速攻テキスト

独学で宅建試験に挑戦する受験生にお薦めなのが、この「うかる!宅建 速攻テキスト」です。これは大学予備校として進学実績の高い駿台の姉妹校でもある駿台法律専門学校によるテキストで、予備校ならではの分かりやすい記述が特長です。

そして宅建試験で実際に得点を上げることに特化していて、それがテキスト内の「得点アップの壺」と重要事項をまとめた表です。とくに国土利用計画法や農地法などは、この表をマスターするだけで得点が確実に上がることでしょう。

お願い!
(画像はイメージです。)

このテキストのコンセプトでもありますが、「満点を目指さず、合格ラインを越えれば良い」という現実的な合格戦略により制作されています。つまり「重要分野を中心としたメリハリのある学習=速攻」な訳です。

したがってこのテキストを何度も繰り返して、あとはパー宅などの過去問題集でアウトプットの徹底トレーニングをすれば、合格率の低い宅建試験の合格も夢ではないと思います。ぜひ頑張って下さい。

うかる! 宅建士 一問一答+予想模試

こちらも駿台による制作です。スキマ時間の学習に効果的な一問一答と、出題予想を兼ねた模擬試験を収録しています。

重要度の高い肢を一問一答形式で収録しているので、こちらも効率的な学習にお勧めです。

うかる! 宅建士 これだけマスター

LEC宅建講座の講師である斎藤隆亨先生によるテキストです。

「夏からはじめて3か月で合格」をモットーに暗記シート(赤シート)の付録や「オリジナル予想問題」を用意するなど、効率的に合格を目指す受験生の方にお勧めです。

うかる!マンガ宅建士入門

シリーズの入門漫画が「うかる!マンガ宅建士入門」です。宅建スピード合格研究会による制作です。

この宅建スピード研究会ですが、以前は伊藤塾宅建講座でした。現在は伊藤塾に宅建講座はなく、宅建スピード研究会と伊藤塾とは関係ありません。

その伊藤塾にかつて宅建講座がありました。諸般の事情により2010年度を持って受験指導を終了しました。また市販の書籍も多数出版されています。例えば「うかる!宅建図解テキスト」「うかる!宅建精選問題集」「宅建合格塾 (伊藤塾の資格試験シリーズ)」などです。図解の多用や、脚注に受験生の方の理解を助けるコメントを載せるなど、伊藤塾ならではの良くできた参考書だったと記憶しています。

引用:「伊藤塾に宅建講座があった!

さて本書の内容に戻りましょう。表紙にある「はじめての宅建はこの一冊で安心!!」とあるように、初学者の方でも無理なく理解ができると思います。

何よりストーリーがある漫画なので、楽しみながら読み通すことができるのはないでしょうか。

なお学習漫画は他社からも発売されています。比較をされたい方は、こちらの記事を参考にされると良いでしょう。
関連記事 宅建漫画を比較してみた【入門のお勧めの5冊を厳選】

まとめ(評価)

このように「うかる!宅建士シリーズ」はマンガから速攻テキスト、そして予想模試まで、スタートからゴールまで揃っています。

特に合格ラインを超えることを念頭に作られた「速攻テキスト」は、短期間での合格を目指す受験生の方にお勧めだと思います。

もっとも最近の宅建試験は難しいので、余裕があればTAC宅建講座やフォーサイトなどの直前講座を利用するなり、徹底した問題演習をされることをお勧めします。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)