2020(令和2年度)賃貸不動産経営管理士試験解答速報、合格ライン(合格推定点)予想、無料成績診断・講評解説動画まとめ

2020年11月15日(日)に行われた令和2年度賃貸不動産経営管理士試験の解答速報のまとめです。

スクールにより解答速報の公開のほか、無料成績診断サービスの実施、講評解説動画の公開なども実施します。合格ライン(合格推定点)予想にお役立てください。

  1. アガルート、解答速報ほか分析動画や合格ライン予想も。予想合格ラインは35点±1点(2020年11月15日21時現在)
    1. 試験をいち早く分析!講評(総評)動画
    2. 合格ライン予想も公開!試験日当日の20時から
    3. 令和2年度本試験、無料解説講義も
  2. LEC東京リーガルマインド、合格推定点の予想も
    1. 無料成績診断も、合格ラインの予想にも
    2. 講評解説動画、難易度は?
  3. TAC賃貸不動産経営管理士講座
    1. 合格可能性は?無料成績診断サービス「本試験データリサーチ」
    2. 難易度は?出題傾向は?「令和2年度賃貸不動産経営管理士 解答・ポイント解説集」を無料配信!
    3. 講評と予想合格ラインは36±1点(2020年11月15日現在)
  4. 住宅新報社
  5. 資格の大栄、予想合格ラインは34点±1点(2020年11月16日現在)
  6. 総合資格学院
    1. 令和2年度本試験「解答解説集」プレゼントも
    2. 講評を掲載!難易度は?
  7. Kenビジネススクール
    1. 講評と予想合格ラインは34±1(2020年11月15日現在)
  8. 大手予備校の実力派講師による合格ライン予想まとめ
    1. LEC亀田信昭先生の合格ライン予想(予想合格ラインは35点、2020年11月15日現在)
    2. LEC友次講師による難易度分析など講評動画(予想合格ラインは35点~36点、2020年11月16日現在)
    3. LEC有山あかね先生の予想合格ラインは「34点、35点あたり」(2020年11月15日現在)
    4. 平柳将人先生の分析
    5. 氷見敏明先生(クレアールほか)の分析
    6. 吉野哲慎先生(元資格の大原講師)の合格ライン予想
  9. 日建学院は解答速報を実施する?しない?
  10. 【公式】賃貸不動産経営管理士協議会による模範解答
  11. 合格発表日
  12. おすすめ試験対策講座(通信講座も)
    1. STUDYing(スタディング)、実力派講師による分かりやすい講義+合格に的を絞ったオリジナルカリキュラム
    2. アガルート、総合講座から過去問分析講座、直前模擬試験まで充実したラインナップ
    3. 資格スクエア、的中率が話題の「未来問」も
    4. LEC東京リーガルマインド、指導経験豊富な講師による講義
    5. TAC賃貸不動産経営管理士講座
  13. まとめ

アガルート、解答速報ほか分析動画や合格ライン予想も。予想合格ラインは35点±1点(2020年11月15日21時現在)

司法試験予備試験や行政書士試験などの難関法律資格のほか、宅建やマンション管理士講座なども開講するアガルートによる解答速報です。試験日当日の19:30分から順次公開します。アガルート解答速報はこちら

解答速報の公開時間(公開中)
2020年11月15日15:30~
(正解肢が判明した問題から順次公開)

試験をいち早く分析!講評(総評)動画

アガルート賃貸不動産経営管理士講座では、試験日当日の18時から、講評(総評)動画を公開します。令和2年度本試験の難易度分析などにお役立てください。

試験ガイド
今年も工藤美香先生が担当します

【動画】「令和2年度賃貸不動産経営管理士試験、総評動画」


【参考】「令和元年度総評動画、アガルート工藤美香講師

合格ライン予想も公開!試験日当日の20時から

またアガルートでは合格ライン予想も公開します。公開予定時間は2020年11月15日20:00です。

【動画】「賃貸不動産経営管理士解答速報、2020年(令和2年)プロ講師による合格ライン予想(工藤美香講師)」

試験ガイド
予想合格ラインは35点±1点(2020年11月15日21時現在)です

【参考】「令和元年度合格ライン予想動画、アガルート工藤美香講師

令和2年度本試験、無料解説講義も

工藤美香先生が「令和2年度本試験」をズバリ解説!令和2年度本試験の出題傾向や難易度など分析はもちろんのこと、令和3年度試験に向けた対策にも。令和2年度本試験の無料解説講義はこちら(アガルート解答速報ページ)

令和2年度 賃貸不動産経営管理士試験 【無料】解説講義

公式テキストの改訂や法改正に対応した講義を無料配信いたします。テキストデータはPDFでダウンロードができます。
※製本されたテキストの発送はございません。
※配信時期は2021年6月頃を予定しております。確定次第HP上で公開いたします。
※お申込みには、事前にアガルートアカデミーへの会員登録が必要になります。

令和2年度 賃貸不動産経営管理士試験【無料】解説講義
 0円 お申込み
引用アガルート賃貸不動産経営管理士講座、解答速報

LEC東京リーガルマインド、合格推定点の予想も

LEC賃貸不動産経営管理士講座も、試験日当日に解答速報を公開する予定です。LEC解答速報はこちら

解答速報の公開時間(予定)
2020年11月15日(日)20:00

またLECの解答速報では、LEC独自の予想による合格推定点の公開も予定しています。難易度分析をしたい受験生の方にもおすすめです。

試験ガイド
なお、最終的な合格ラインは平成28年度は40問中28問、平成29年度は27問、平成30年度は29問、令和元年度も29問です

LEC賃貸不動産経営管理士経営士試験、解答速報
▲試験日当日に解答速報を公開するLEC東京リーガルマインド(画像はLEC解答速報ページから)

無料成績診断も、合格ラインの予想にも

LECでは解答速報の公開と合わせて、無料成績診断サービスも実施します。個人成績のほか、講評の閲覧も可能です。LEC無料成績診断サービスはこちら(解答速報ページ)

試験ガイド
無料での実施ですが、登録期間に注意してください

登録期間
2020年11月15日(日)15:00 ~ 2020年11月29日(日)23:59

診断結果 閲覧開始日
2020年12月1日(火)18:00(予定)

講評・本試験解説 閲覧開始日
無料成績診断を期間中にご登録いただいた方は2021年4月上旬より、2020年度「賃貸不動産経営管理士試験問題解説PDF」をお客様のMyページのスコアオンラインで閲覧できるようになります。

引用LEC無料成績診断サービス(解答速報ページ)

講評解説動画、難易度は?

またLECでは試験日当日に担当講師による講評解説動画も公開します。難易度分析を行いたい受験生の方におすすめです。

試験ガイド
LECの予想合格ライン(最終)の発表は12月1日です

【動画】「【LEC賃貸不動産経営管理士】2020年度 賃貸不動産経営管理士試験 解答速報動画」

【参考動画】「令和元年度賃貸不動産経営管理士 解答速報(ユーチューブ)」

TAC賃貸不動産経営管理士講座

(スポンサードリンク)

賃貸不動産経営管理士講座を開講する資格の学校TACの解答速報です。
TAC解答速報はこちら

解答速報の公開時間(予定)
2020/11/15(日)20:30

合格可能性は?無料成績診断サービス「本試験データリサーチ」

賃貸不動産経営管理士試験の合格ラインは年度により異なります。そこで受験生の方におすすめなのが、TACの無料成績診断サービス「本試験データリサーチ」です。

本試験データリサーチとは『インターネットを活用して日本全国の受験生から解答データを収集し、より精度の高い得点分析結果を提供する、TAC独自の画期的な解答分析サービス(TACサイトより引用)』と、全国規模で実施する分析サービスです

試験ガイド
しかも結果閲覧期間中は、リアルタイムで分析結果が分かります!

登録から結果の確認まで、すべてWebで完結!
Webページで解答を入力(選択)するだけで、結果閲覧期間内に採点結果を閲覧することができます。また定期的に再集計されますので、登録者数が増えるにつれ、日に日に精度の高い分析データが提供されます。(何度でもログインして確認できます。)

引用「TAC本試験データリサーチ|令和2年度賃貸不動産経営管理士試験 解答速報」

登録および解答入力受付期間
2020/11/15(日)15:00から2020/12/2(水)23:59まで

結果閲覧期間
2020/11/25(水)13:00から2020/12/23(水)13:00まで

難易度は?出題傾向は?「令和2年度賃貸不動産経営管理士 解答・ポイント解説集」を無料配信!

TACでは期間限定で、「令和2年度賃貸不動産経営管理士 解答・ポイント解説集」をネットで無料配信します。令和2年度本試験の難易度や出題傾向の分析におすすめです。

利用方法は、「TACデータリサーチ」に参加するだけ。後日「解答・ポイント解説集」閲覧用アドレスが送信されます。

パソコンで学習する
(画像はイメージです。)

講評と予想合格ラインは36±1点(2020年11月15日現在)

TACでは2020年度試験において、解答速報のほか「講評」を公表しました。

試験ガイド
TACが予想する合格ラインは36±1点です(11/15現在)

講評
全体として例年に比べ、難易度が高めであった。過去問の知識は必須だが、それだけでは解答できない問題が多く、付け焼刃の勉強では太刀打ちできなかったのではないか。
過去問をベースに基本事項を押さえた上で、問題の趣旨を理解して答えを選ぶ応用力が求められる内容であった。

・ 科目別には、以下のとおりである。
①法令関係(20問)
初出のテーマや民法の改正点、判例が出題され、過去問をベースに民法や借地借家法がきちんと理解できていないと正答できない難問が多かった。
(以下、省略。続きはTAC解答速報ページでご確認ください。)

引用令和2年度解答速報|資格の学校TAC

TAC賃貸不動産経営管理士講座、解答速報
▲解答速報の公開を予定しているTAC(画像はTAC賃貸不動産経営管理士講座から)

住宅新報社

不動産の業界紙である「住宅新報」では、毎年解答速報号(解答解説付き)を発行しています。
住宅新報はこちら

令和2年度の場合、11月26日に「賃貸不動産経営管理士試験 解答速報号」が発売されます。

2020年11月15日(日)に実施される賃貸不動産経営管理士試験をうけまして、その 問題と解答・解説を掲載した新聞「解答速報号」を販売します。

■ 賃貸不動産経営管理士試験 解答速報号(2020年度)
発売日  11/24発売
申込締切 2021/2/20まで受付

引用住宅新報社Web

資格の大栄、予想合格ラインは34点±1点(2020年11月16日現在)

資格の大栄も解答速報を公開中です。予想合格ラインは34点±1点

大栄の予想合格ライン

▲資格の大栄、賃貸不動産経営管理士講座解答速報(画像は公式サイトから)

総合資格学院

賃貸不動産経営管理士講座を開講する総合資格学院では、解答速報の公開ではなく、受験生の方が解答状況を入力すると得点がわかる「即日採点サービス」を実施します。

「スマホ」「ケータイ」「パソコン」から入力するだけ。予想得点が試験日当日に届きます

利用すれば、合格発表より50日以上早く合否の目安がわかる!
「採点サービス」は、試験終了後に、当学院ホームページまたはモバイルサイトにアクセスして簡単な入力をするだけで、試験で解答した問題の採点結果を試験当日にメールでお知らせする無料サービスです。

即日採点サービスは試験終了後より開始となります。

引用【即日採点サービス】令和2年度 賃貸不動産経営管理士試験

令和2年度本試験「解答解説集」プレゼントも

総合資格学院では、希望者の方に「解答解説集」をプレゼントします。「本試験の解答に加え、資格専門指導校ならではの詳しい解説を掲載して作成します。本年度試験の見直しや、次年度対策に最適です。(総合資格学院サイトより)」と充実した内容。

試験ガイド
発送は2020年11月下旬を予定しています

総合資格学院、即日採点サービス
▲「即日採点サービス」や令和2年度本試験「解答解説集」のプレゼントを実施する総合資格学院(画像は公式サイトから)

講評を掲載!難易度は?

総合資格学院から令和2年度講評が公開されました。全体の難易度のほか科目別の出題傾向など、受験された方は参考にされるといいでしょう。

全体総評
(中略)
令和2年度の賃貸不動産経営管理士試験は、形式面では、個数問題(※1)の出題数が減少し、組合せ問題(※2)の出題数が昨年度と同じであったため、この点での混乱はなかったものと思われます。 一方、内容面では、過去頻出項目やその周辺知識からの出題も見られた一方、過去5年間で出題されたことがない未出題項目からの出題や、難易度の高い問題、さらには改正民法の知識を問う問題も散見されました。

全体的に、過去問を解いているだけでは対処できない問題が例年より多い印象であり、今年度の試験は難しかったと感じた受験生も多かったと推測されます。

過去頻出項目からの出題を確実に正解した上で、その周辺知識や未出題項目に対して、どれだけ対応力を身につけていたかが重要でした。

各項目の出題状況
序編:賃貸管理総論

(中略)
令和2年度に向けた学習対策
令和2年度から問題数が40問から50問に増加(試験時間も30分増加)したため、その内容が特に注目されましたが、全体的に解きにくい問題が増加しており、内容的には難化傾向にあると言えます。

また、次年度からは、新しく成立した「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」が一部施行されるため、試験範囲の一部変更・拡大が予想されます。 このため、今後の賃貸不動産経営管理士試験は、過去問学習だけで合格できるという試験ではなく、過去出題項目を早い段階で押さえた上で、その周辺事項や未出題項目について、様々な形式の問題や新傾向問題を解きこなすことが、ますます要求されるものと推測されます。

出題傾向や未出題項目についての情報を得にくい独学では、これまでよりも一層、合格が困難なものになると考えられます。
引用令和2年度 賃貸不動産経営管理士試験 総評|総合資格学院

試験ガイド
独学での合格は、より一層難しくなると総括されています

Kenビジネススクール

宅建など不動産資格のスクール「Kenビジネススクール」では、2020年度は解答速報のほか講評も公開しています。解答速報ページはこちら

講評と予想合格ラインは34±1(2020年11月15日現在)

試験ガイド
下にある合格ライン予想は、2020年11月15日現在のものです。

予想合格ライン 34±1
(予測に過ぎません。皆様の解答入力結果により、予想合格ラインに変更する可能性があります。)

引用令和2年度(2020年度)賃貸不動産経営管理士資格試験・解答速報 – 株式会社Kenビジネススクール

【動画】「2020賃貸不動産経営管理士試験 解答速報」

【参考動画】「令和元年度試験速報、Kenビジネススクール

大手予備校の実力派講師による合格ライン予想まとめ

LECなど大手予備校の実力派講師による難易度分析や合格ライン予想です。

LEC亀田信昭先生の合格ライン予想(予想合格ラインは35点、2020年11月15日現在)

LEC亀田信昭先生のブログ記事から。なお亀田信昭先生の独自の合格ライン予想であり、LECの予想とは異なる場合があります。

試験ガイド
亀山先生の予想合格ラインは35点です

賃貸不動産経営管理士試験

お疲れさまでした。
内容は難しくなってたけど、
組み合わせの問題が多く、
解答しやすい面もありました。
昨年同様の合格率だとして、
合格推定は、
35点としておきます。
相変わらず、問題設定が甘かったり、
明らかに「おや?」の問題が
それから、「誤字?」もあったけど、
正解番号には影響ないかな
という感じでした。

引用カメ山君の受験奮闘記|賃貸不動産経営管理士 本試験
(2020年11月15日日曜日時点での記事です。今後、合格ライン予想が変更になる場合があります)

LEC友次講師による難易度分析など講評動画(予想合格ラインは35点~36点、2020年11月16日現在)

LEC東京リーガルマインド宅建講座の友次正浩先生による講評動画。なお、友次講師独自の分析であり、LECの公式見解とは異なる場合があります

【動画】「賃管試験を終えて~感想と合格推定点予想~」

試験ガイド
友次正浩先生の予想合格ラインは35点~36点です(11月16日現在)

賃管試験お疲れ様でした+合格推定点予想
2020年11月16日(月)NEW !

(中略)
合格推定点ですが…
受験者の学力が例年通りであり
合格率を昨年より少し下げる(30%前後)
という仮定付きにはなりますが
今年は35点~36点だと
個人的には考えております。

【一言解説】
問1
(続きは友次先生のブログ記事で)

引用TOM★CAT ~友次正浩の宅建合格道場~
(2020年11月16日(月)時点での記事です。予想合格ラインは今後変更になる場合があります)

LEC有山あかね先生の予想合格ラインは「34点、35点あたり」(2020年11月15日現在)

LEC賃管講座の実力派講師である有山あかね先生のブログ記事から。問題別に詳細な解説も。

【関連動画】「有山あかね先生が解説!目指せマン管&管業の短期合格!科目別攻略法!」
有山あかね先生のブログもマンション管理士講師ブログ

【令和2年賃貸不動産経営管理士】所感や合格推定点など
NEW!2020年11月15日

(中略)
賃貸不動産経営管理士資格試験を受験されたみなさま、
まずはお疲れさまでした!

私は試験後、先ほどまで、
LECにて解答出しを担当しておりましたが、

個数問題、組み合わせ問題が多くて、
個数が6問、組み合わせが8問。。

また、
明確にこれ!という根拠が出しにくい問題や、
公式テキストには記載がないような問題が、
想定していたよりも多かった印象です。

何問か印象に残ったポイントをまとめておきます。

(中略)
ほかにも
うーん、、と悩まされる問題や、
若干腑に落ちないようなものもありますが、
個人的に宿題としつつも、
合格発表を待ちたいと思います。

合格率が何%になるかによるので、
合格推定点は感覚になってしまうのですが、

基本的な内容や、
公式テキストでまとめられた内容を
見落とさないようにすれば、
7割程度は取得できるかな。。ということで、

34点、35点あたりかなあと予想します。
(根拠なく、私個人の所感ですが…)

平柳将人先生の分析

関連して、元LEC宅建講座の講師で、現在はTAC管理業務主任者独学道場などの講義を担当する平柳将人先生の分析です。

公開され次第、掲載します。

氷見敏明先生(クレアールほか)の分析

(公開され次第、掲載します)
引用令和元年 賃貸不動産経営管理士試験 解答速報・解説

吉野哲慎先生(元資格の大原講師)の合格ライン予想

(公開され次第、掲載します)

引用合格点の予想が難しい…。 賃貸不動産経営管理士
(2019-11-18 08:04:02時点での記事です。今後、合格ライン予想が変更になる場合があります。)

日建学院は解答速報を実施する?しない?

賃貸不動産経営管理士講座を開講する日建学院ですが、2020年度の解答速報の実施の有無は不明です(2020年11月14に現在)。日建学院・賃貸不動産経営管理士講座はこちら

日建学院、解答速報
▲ 解答速報(PDFファイル)は、日建学院・賃貸不動産経営管理士講座のトップページにリンクがあります(画像は公式サイトから)

【公式】賃貸不動産経営管理士協議会による模範解答

試験実施団体である賃貸不動産経営管理士協議会サイトで、模範解答を公開しています。なお令和2年度試験の公開時期は未定です。

試験ガイド
「過去の試験問題一覧」に試験問題と正解番号が掲載されます

賃貸不動産経営管理士、過去の試験問題と模範解答一覧
▲試験を実施する賃貸不動産経営管理士協議会ホームページ。模範解答のほか、過去の試験問題も掲載(画像は公式サイトから)

合格発表日

令和2年度試験の合格発表日は、令和3年1月8日(金)を予定しています。

参考リンク 一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会(合格発表日ほか令和2年度試験実施要領)

おすすめ試験対策講座(通信講座も)

賃貸不動産経営管理士試験の合格率は、平成28年度は約55%、令和元年度は36.8%と年を増すごとに低くなっています(近い将来に国家資格への格上げ?も関係か)

これからも合格率が低くなることは十分に予想され、効率よく合格を目指すならば、大手を中心とした試験対策講座を受講するのがおすすめです。

試験ガイド
大手予備校を中心におすすめの試験対策講座をまとめます

STUDYing(スタディング)、実力派講師による分かりやすい講義+合格に的を絞ったオリジナルカリキュラム

受講者が全講座で8万人を超えた人気の通信講座「STUDYing(スタディング)」です。

STUDYing(スタディング)は、通勤中などのスキマ時間でも合格が目指せる通信講座。インプットはもちろんアウトプットを通じて、本試験の合格を目指します。

担当講師も、クレアールやヒューマンアカデミーなどで豊富な講義経験を持つ竹原健先生が担当。忙しい社会人の方におすすめです(お試し無料講座あり)。STUDYing(スタディング)はこちら

「賃貸不動産経営管理士 STUDYing(スタディング)」では、受験生の皆様が忙しいなかでも合格できるよう以下のように構成しています。

・要点を集約した速習しやすいオリジナルカリキュラム
・合格に的を絞ったオリジナルテキスト
・よく出るところを厳選した問題集
・最適な順番で学べる学習フロー

賃貸不動産経営管理士試験合格を目指す皆様には、まずは、当講座をお試し頂ければと思います。
そして、このSTUDYing(スタディング)で、合格を勝ち取りましょう。

引用STUDYing(スタディング)「賃貸不動産経営管理士、講師メッセージ」

STUDYing(スタディング)、賃貸不動産経営管理士講座、教材ページ
▲スマホで学べる賃貸不動産経営管理士講座「教材・カリキュラム」(画像は公式サイトから)

アガルート、総合講座から過去問分析講座、直前模擬試験まで充実したラインナップ

難関法律系資格や不動産系資格などがメインの資格スクールです。通信講座に特化しており、従来の通学講座よりもお手軽な費用が特長です。アガルート賃貸不動産経営管理士講座はこちら

アガルートの特長は何といっても「充実した講義コンテンツ」です。基礎からじっくりマスターを目指す「総合講義」、得点力アップを目指す「過去問分析講義」、そして「直前ヤマ当て模試」と受験生の方の目的に合ったコースを用意しています。

【動画】「総合カリキュラム 初回講義-工藤美香講師|アガルートアカデミー賃貸不動産経営管理士試験」

資格スクエア、的中率が話題の「未来問」も

法律系資格や公務員試験などに特化した資格スクエアによる賃貸不動産経営管理士講座です。オンラインだからできるお手軽価格が特長です。資格スクエア・賃貸不動産経営管理士講座はこちら

試験ガイド
充実した動画講義もおすすめですが、的中率が話題の「未来問」です

未来問とは、「AI」による賃貸不動産経営管理士試験出題予測です。他の資格試験では高い的中実績を残したケースも。

資格スクエアでは、「AI(人工知能)」が資格試験の問題を予測する日本初の『未来問』を開発しています。

第一弾では2018年10月に実施された宅建試験の問題を予想し2,500人超が『未来問』を使って本試験を受験、第二弾では2019年5月に実施された司法試験予備試験・短答式試験の問題を予想し同じく2,500人超が『未来問』を使って本試験を受験しました。

その結果、宅建試験はカテゴリー的中率78%、予備試験はカテゴリー的中率60%と、それぞれ合格ラインをクリアし、大きな反響をよびました。

そして今回、宅建、司法試験予備試験に続いて、賃貸不動産経営管理士試験でも『未来問』を作成いたします。
*2019年10月下旬頃の配布となります。
引用「資格スクエア」

そんな未来問がパックになった試験対策講座です。

LEC東京リーガルマインド、指導経験豊富な講師による講義

賃貸不動産経営管理士試験の解答速報でもお馴染みのLEC東京リーガルマインドです。不動産に詳しい実力派講師陣による講義です。

試験実施団体から公式テキストが発売されていますが、1,000ページ以上もあり、重要ポイントを中心に効率よく学習を進める必要あります。

試験ガイド
公式テキストは、とにかく分厚い!独学だと挫折するかも

そこでLECでは、インプット講座では重要ポイントを中心に「効率よくマスター」、アウトプット講座では「LECオリジナル詳細過去問解説集」を使用し、合格を目指します。LEC賃貸不動産経営管理士講座はこちら

TAC賃貸不動産経営管理士講座

資格の学校TACの賃貸不動産経営管理士講座です。TACのおすすめポイントは次の3つです。

  1. 公式テキストではなく、TAC独自のオリジナルテキストを使用(公式テキストは1,000ページ以上あるため)
  2. 講師経験豊富な実力派講師がわかりやすく解説(過去の出題傾向を徹底分析しています)
  3. 一単元が20分の講義(スキマ時間の学習に最適です)
試験ガイド
20分の講義は、忙しい社会人の方におすすめです

このほかWeb通信(オンライン)講座には音声ダウンロードフォローを標準装備するなど音声学習にも配慮。また「質問メール」など安心のシステムを用意しています。

TAC賃貸不動産経営管理士講座
▲学習上の疑問を解決する「質問メール」制度も(画像はTAC賃貸不動産経営管理士講座トップページから)

まとめ

ここまで令和2年度賃貸不動産経営管理士試験の解答速報速報、合格ライン予想、無料成績診断、講評分析動画などについて見てきました。

賃貸不動産経営管理士試験は、平成27年度からスタートした比較的新しい資格ですが、不動産の経営を目的している方ならば、マンション管理士試験管理業務主任者試験などの併願もされる方も多いと思います。

このほか宅建などのダブル合格もおすすめです。ぜひ関連の不動産資格の合格を目指し、ビジネスチャンスの拡大を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました