うかる!宅建、無料模試と無料音声解説

宅建試験対策の学習を独学で勧めている方にぜひお薦めしたいのが「うかる!宅建」です。これは大学受験で有名な駿台予備校の系列である駿台法律経済専門学校によるテキストです。
関連記事 うかる!宅建士シリーズまとめ!評価は?

宅建初心者でも分かりやすいようにイラストや具体例が豊富で、とても分かりやすい構成になっています。「忙しくて十分な勉強時間が確保できない」「どこから勉強したらいいの分からない」「以前に宅建試験に挑戦したが、楽手のコツがつかめず挫折した」など、本格的に宅建士試験対策の学習をスタートさせる受験生の方にお勧めです。

そして付録として、宅建模試(PDF)と無料音声解説がついています(2013年度版の場合)。この音声解説には宅建模試の解説の他に、宅建試験対策の学習法についても解説があります。無料の宅建模試といっても、出題問題数は本試験と同じ50問です。そしてこれに本格的な音声解説講義が付いています。

宅建模試及び解答解説(PDF)および音声解説(MP3)は駿台法律経済専門学校のうかる!宅建サイトからダウンロードできます(試験の合格に役立つ学習法、模擬試験の解説講義など)。宅建試験も近くなってきました。無料の宅建模試と無料音声解説をフル活用して、ぜひ宅建試験合格を目指してください。

音声講義を聞く女性

なお本書はインプットが中心です。難化した宅建試験(宅建士試験)に合格するには重要知識のインプットだけでは足りず、充分な演習問題を解いて合格に必要な得点力をつけることが大切です。

それにはLEC宅建士講座や、やる気を引き出す新映像講義が特長のゼミネット宅建講座など、大手スクールで徹底した問題演習をされると良いでしょう。

書籍学習を中心とした独学で宅建士試験の合格を目指すのは大変ですが、「合理的なカリキュラム」や「分かりやすい講義」、「最新の試験情報の提供」など、大手スクールの講座には多くのメリットがあります。効率良く難化した宅建士試験の合格が目指せるのではないでしょうか。

ゼミネット宅建講座の口コミと評判!講師は?費用は?無料体験も

また経済的に大手スクールを利用できない受験生の方には、TAC宅建士講座の「宅建士独学道場」がお勧めです。TAC講師による講義DVDや答練、無敵の予想大会(スクーリング)、質問カードなどが用意されており、それでいて費用も手軽になっています。こちらの検討をされてみるのも良いと思います。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)