ゼミネット宅建講座の口コミと評判!講師は?費用は?無料体験も

不動産系の人気資格である宅建(宅建士)。最近の宅建試験は以前よりも合格が難しく、独学で合格を目指すよりもスクールを利用した方が効率的だと思います。

そのスクールですが、広告を多く出す大手スクールがある一方で、あまり広告を出さないため有名でないスクールもあります。そんなスクールの中でお勧めなのが「ゼミネット」です。

ゼミネットの特長

ここでゼミネット宅建講座の特長をまとめたいと思います。

元大手スクールで指導経験があるベテラン講師による講義

宅建は不動産系の入門資格ではありますが、初めての方には難しいと思います。実際に毎年の宅建試験では85%近くが不合格、人数にして数万人の方が残念な結果に終わっています。

やはり重要事項を「分かりやすく」教えてくれるのが講師選びのポイントだと思いますが、ゼミネット宅建講座では、元大手スクールで指導経験が豊富な講師の方が多い印象を受けます。

例えば大澤茂雄先生。大澤茂雄先生は某有名な資格スクールで講義を担当していました。現在はゼミネット宅建講座のほか、宅建ダイナマイト合格スクールを運営されるなど、宅建指導のプロフェッショナルとも言えます。

【動画】大澤茂雄先生の講義(「宅建ダイナマイトスクール」から)

渡部正和先生の講義も

また同じくゼミネット宅建講座で講義を担当するのが、渡部正和先生です。渡部正和先生も元大手スクールで指導経験があります。

どこのスクールとは言いませんが、下の講義動画を見て頂けると「分かりやすい講義だな」と思われるのではないでしょうか。

【動画】渡部正和先生の動画から(「わたべ塾 管理業務主任者試験基礎講座・民法」から)

科目別に講師が担当する

普通のスクールだと、一人の講師の方が全ての科目を担当します。確かに全科目を一人で担当すれば、説明の方法が一貫しているなどメリットもあるでしょう。

その一方で、どうしても得意分野や不得意分野があります。そこでゼミネット宅建講座では、「分野別に講師が担当」するシステムを採用しています。

たとえば権利関係ならA先生、宅建業法ならB先生という具合ですね。これならば講師の「いいとこ取り」ができて分かりやすいと思います。

いつでもどこでも学習ができるダウンロードシステム

講義もそうですが、レジュメなど各種資料もダウンロードが可能です。したがって移動中の電車の中とかでも、テキストを広げずに学習することが可能です(スマートフォン&タブレット視聴対応コースあり)。

講座を受講
(画像はイメージです。)

受講期間によって受講料が安くなる

ゼミネット宅建講座では同じ内容のコースでも受講期間が短くなると、費用が安くなります。2016年12月現在、「3か月」「6か月」「12か月コース」などがありますが、内容は同じで受講期間が短いコースほど費用が安くなります。

したがって経済的にスクールの利用を諦めていた方は、受講を検討されてみてはいかがでしょうか。もっとも短期集中になりますので、学習時間の捻出など別の課題もあります。

口コミと評判は?

そんなゼミネット宅建講座の口コミと評判です。ゼミネット宅建講座の公式サイトでは、ゼミネットを利用し見事合格された方の声が掲載されています。まとめると以下のような声があります。

  • 民法が楽しく勉強できた
  • 忙しかったが、ネットでいつでも学習できるのは助かる
  • 自宅で自由に勉強できた

ゼミネット宅建講座では、他にも合格者の方の声が掲載されていますので、受講を検討されている方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。ゼミネット宅建講座はこちら

もちろん質問もOK!

どんなに分かりやすい講義でも、疑問点は出てくるもの。そこでゼミネットでは質問システムを用意しています。

受講期間中は、何度でもインターネット上から質問・相談ができます。
宅建講師室が直接回答しますので、疑問や不安がすぐに解決できます。
安心・快適・便利な学習環境を、24時間365日ご提供しています。

引用:ゼミネット宅建講座

無料体験や資料請求も可能!

このようのゼミネット宅建講座はお勧めポイントが多い受験対策講座ですが、人によっては「合う」「合わない」それぞれだと思います。

そこでゼミネット宅建講座では、「無料体験」や「資料請求」も可能です。ぜひ自分に合った講座なのか確認されると良いでしょう(下の画像を参考にしてください)。

ゼミネット宅建講座、無料体験と資料請求

ここまでゼミネット宅建講座の特長や口コミと評判についてまとめてきました。もちろん宅建試験の合格には受験生の方が勉強することが必要ですが、ゼミネットではそれをサポートする万全な環境があるように思えます。

「指導経験豊富な講師」「いつでも学習できる通信講座」「安心の質問制度」など、検討されてみてはいかがでしょうか。
ゼミネットはこちら

講師ブログも

なおゼミネット宅建講座の大澤茂雄先生は、ブログも運営されています。こちらも参考にされると良いでしょう。

宅建講師ブログ
▲ 宅建講師ブログ

(TACやフォーサイト、LEC宅建講座など大手スクール講師陣によるブログ最新記事まとめ)

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)