大澤茂雄先生が動画で解説!宅建超入門書 問題の読み方解き方

大澤茂雄先生とは?

元資格の大原講師で、現在はゼミネット宅建講座で講義を担当し、また宅建ダイナマイト合格スクールを主宰する大澤茂雄先生。宅建に初めて挑戦する初学者の方でも楽しく分かりやすく理解できると評判の先生です。

「宅建超入門書 問題の読み方解き方」

そんな大澤茂雄先生が執筆されたのが「宅建超入門書 問題の読み方解き方」です。宅建試験対策の書籍として入門書が数多く出版されていますが、さらに分かりやすい「超」入門書という位置付けです。

不動産系資格の登竜門とされる宅建試験ですが、権利関係の民法など法律の学習が中心です。したがって学習を始めてみたものの挫折してしまう初学者の方も少なくありません。

オワタ
(画像はイメージです。)

そこで本書では「いやぁ~ん宅建試験を素っ裸!宅建試験のヒミツ」「爆笑・法律用語の使い方 恋愛関係で考えれば、なんだカンタンじゃん」(以上、目次から)など大澤茂雄先生独自の表現で、基礎の基礎から分かりやすく解説します。

平成27年度からは宅建士試験に格上げされ、更なる難化も予想されますが、合格には基礎固めが重要であることは間違いありません。その意味で初学者の方にお勧めの超入門書と言えるでしょう。

テキスト代だけでインプットが可能!

大澤茂雄先生はインプット用のテキストを執筆されています。もっとも問題演習量は少し足りないと感じる受験生の方もいらっしゃるかも知れません。

本書で基本事項(重要事項)を理解され、そのあと試験対策スクールで模擬試験や直前講座などで実戦力を付けられるといいでしょう。

関連記事 「合格しようぜ!宅建士 音声付きテキスト&問題集」(大澤茂雄先生が熱血解説!テキスト代だけの本格的な講座)

【動画】大澤茂雄先生の講義風景

ここで大澤茂雄先生の講義風景の動画をご紹介します。実際に動画をご覧になって頂くとお分かりになるともいますが、「楽しい講義」が特長です。

以前は資格の大原での講義担当でしたが、現在はゼミネット宅建講座などで活躍されています。

ゼミネット宅建講座の口コミと評判!講師は?費用は?無料体験も

「宅建ダイナマイト・ぶっちぎり超入門【1/6】」

「宅建ダイナマイト・ぶっちぎり超入門【2/6】」

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)