無敵の司法書士口コミと評判まとめ!出題予想に予想論点表も

TAC出版の司法書士試験受験生向け学習雑誌「無敵の司法書士」の口コミと評判です。

司法書士試験の合格には、「過去問のマスター」が効果的とされますが、過去問学習だけでは新作問題に対して実力が付いているのか確認できないことがあります。

試験ガイド
また過去問だけでは、新論点の問題も対応できません。

そこで「過去問や答練の復習は終わった、あとはWセミナーの出題予想が知りたい」、そんな受験生の方におすすめなのが、「無敵の司法書士 本試験予想問題集」と「予想論点表」です。

「無敵の司法書士 本試験予想問題集」、本試験のシミュレーションとして解いておきたい

Wセミナー司法書士講座の講師陣による出題予想問題集です。問題集と言っても、7月の筆記試験と同様の構成(午前の部・午後の部)になっています。さらに「取り外し解答用紙付き」という徹底ぶりです。

多くの受験生の方は各スクールで「範囲指定答練」や「総合答練」などを受講されたと思いますが、時期的に実力養成の時期に受講されたと思います。

したがって「本試験直前期」に出題予想を兼ねたシミュレーションを行うならば、本書がおすすめです。書籍ですが、時間を計測しながら解くことで、「自宅受験の模擬試験(本試験と同じ形式、出題数で問題を掲載)」のように学習できます。

受験生
時間を測って解くと、本試験のシミュレーションにもなりそうです

そうですね。司法書士試験は時間との闘いです。特に記述式(書式)がある午後の部は、『択一をどれくらいの時間で解くことができるのか?』が合格へのポイントとなります。

したがって漠然と今回の予想問題を解くのではなく、「時間配分」「時間管理」をしっかり行いながら、問題を解きましょう。

試験の合格を目指す
(画像はイメージです。)

正解への根拠・プロセスを明確に解説

問題を解いて得点を確認するだけでは、もったいない」。本書では、正解に至るための理由や、根拠条文や判例・先例を明示して解説しています。

本試験ではどうしても過去問では対応できない「未知の問題」が出題されるものです。「知らないから解けない」ではなく、「条文の趣旨・条理」など思考を重ねることで、正解するケースも少なくありません。ぜひ充実した解説を参考にしてください。

無敵の司法書士 本試験予想問題集
▲ 無敵の司法書士 本試験予想問題集

口コミと評判は?
ここで「無敵の司法書士 本試験予想問題集」の口コミと評判についてご紹介します。

口コミ
本書も公開模試同様Wセミナー講師陣が作ったらしいので、TAC(Wセミナー)の校舎内で購入。
内容的には、2017年度本試験で出されそうなところが出題されているし、奇問もなく、解説も悪くなかった。

引用:アマゾン

会場受験と異なり、自宅で手軽な費用で学習できるのが特長です。ぜひ時間を計測して取り組んでください。

口コミ
択一の選択肢も、記述も良問ぞろい。解説も実に丁寧、解かりやすい。素晴らしい、感動。いい時間を過ごせる。

引用:アマゾン

「無敵の司法書士 本試験予想論点表」はWセミナー講師陣による出題予想論点を総まとめ!ポイント解説も

司法書士試験は「過去問の焼き直し」のほか「新論点」が出題されることがあります。そこで「無敵の司法書士 本試験予想論点表」は、Wセミナー司法書士講座の実力派講師陣が、「過去の出題傾向を徹底分析し、出題予想」を行っています。

「出題予想と論点解説!」、独学受験生にも

本書の核心とも言える「出題予想」です。過去の出題実績を元に、平成30年度筆記試験で出題されそうな論点をズバリ予想します。

試験ガイド
プロ講師陣による出題予想ですから、受験生レベルの出題予想とは違います

そして予想論点の掲載だけではなく、論点の解説(ポイント)も同時に行っているので、理解度も深まるでしょう。

スクール利用者の方はもちろん、独学で合格を目指す受験生の方にもおすすめです。

学習する
(画像はイメージです。)

「ポイントチェック」も

「問題を解いて、間違った箇所をフォローする」、これは多くの受験生の方が行っているでしょう。さらに関連知識も併せて確認しておく、これが差がつくポイントです。

そこで本書では「ポイントチェック」を用意しました(第三部)。平成30年試験で出題が予想される論点、最近の法改正点を中心に、重要事項をコンパクトにまとめています。

試験ガイド
残り時間が少ない直前期に、効率よく要点が確認できます

択一式はもちろんのこと、記述式問題にも対応。ぜひ有効活用して、最後の得点力アップに役立ててください。

無敵の司法書士 本試験予想論点表
▲「無敵の司法書士 本試験予想論点表」

あとは「合格するぞ!」と、強い意志だけです。大手スクールの講師陣も応援しています。

【司法書士試験直前】LEC・伊藤塾・辰巳応援動画まとめ【無料講座・本試験出陣式も】
司法書士試験受験生の方におすすめなのが、LECや伊藤塾など大手スクールによる講師の応援動画です。知識量やトレーニング量で合格が決まる司法書士試験ですが、午後の部(特に記述式)など精神的な強さも合格に必要。そのメンタル面対策に講師陣の応援動画を活用してください。伊藤塾の無料公開講座「司法書士試験超直前期 気合い入れ講義」も。

口コミと評判は?
ここで「無敵の司法書士 本試験予想問題集」の口コミと評判についてご紹介します。

口コミ
書籍だから手を抜いて作ったという感じもなく、その年の出題予想論点表とそれに絡むポイントチェック表が付いていて充実していると思う。
ただ、書籍化したためか、予想箇所がテキストに近い感じで作られ結構回りくどく説明がなされている。

引用:アマゾン

口コミ
前年度の出題割合が分かりますので、重点を置くところの予想、的合わせ等、にはいいかも。

引用:アマゾン

セット販売は15%割引

「無敵の司法書士 本試験予想問題集」と「予想論点表」ですが、それぞれ補完し合うことで、さらに学習効果が見込めるでしょう。

この2冊を発売するTAC出版ではセット販売も用意。1冊ごと購入するよりも、さらに5%割引の15%割引で購入することができます。

無敵の司法書士セット
▲ 【2018年度版】無敵の司法書士 予想論点攻略セット

キャンペーン期間中なら、さらに割引に

TAC出版では、年に数回キャンペーンを実施しています。期間中は対象商品がさらに5%割引になります。

参考記事TAC出版の資格取得応援キャンペーン!書籍が更にお得に【1冊でも送料無料】

また無料の会員登録をすると、1冊からでも送料が無料になります。司法書士試験向けの参考書の中には、大型書店に行かないと買えない場合がありますが、1冊からでも送料無料なのでうれしいですね。

TAC出版の口コミと評判、一冊からでも送料無料【割引キャンペーンも】
TACやWセミナー(早稲田経営出版)の書籍が割引で購入できるのがTAC出版です。会員登録(登録は無料)すると、1冊の購入でも送料無料となります。また割引キャンペーンの実施も。