司法書士試験解答速報、無料成績診断・講評動画まとめ!推定基準点・難易度は?

平成30年7月1日(日)に実施された司法書士試験の解答速報です。

スクールにより解答速報のほか本試験分析会や、択一式試験の全受験生内における位置が分かるデータリサーチなどのイベントが実施されます。また記述式(書式)においては、各スクールの模範解答を比較してみるのも良いでしょう。

LEC司法書士講座

司法書士試験の受験指導が豊富なLEC東京リーガルマインド司法書士講座では、試験日当日に順次解答速報を公開します(公開時間は未定)。

LEC解答速報へ

また7月1日(日)午後5時30分から2時間30分に亘り、LEC海野禎子先生、根本正次先生、荻原泉先生らによる解答速報会を実施します(全国のLEC一部校舎での同時中継あり)。

このほか「択一成績診断サービス」や、受験生にうれしい「記述式再現答案無料添削サービス(無料)」、さらに講師別個別相談会なども実施する予定です。

試験ガイド
記述式再現答案無料添削サービスは、校舎窓口のほか、LEC司法書士講座のサイトからも申し込みが可能です
【解答速報の公開時間(いずれも予定時間)】
午前の部 正解番号一覧表 2018年7月1日18:00
午後の部【択一】正解番号一覧表 7月1日21:00
午後の部【記述式】不動産登記法・商業登記法 7月1日21:00

LEC司法書士講座、筆記試験解答速報
▲ 今年も記述式無料採点サービスを実施するLEC司法書士講座(画像は昨年度のLEC解答速報ページから)

Wセミナー司法書士講座

竹下貴浩先生や山本浩司先生など講師力に特長があるWセミナー司法書士講座では解答速報を7月1日(日)に公開します。
Wセミナー解答速報へ

択一模範解答の公開時間
午前の部 2018年7月1日(日)16:00公開予定
午後の部(択一式)  〃  19:00公開予定

このほか択一式試験の得点分布・問題別正答率・平均点・予想基準点(ボーダー)が分かる「解答データリサーチ」や、試験日当日の17:30から記述式を中心に分析する「解答速報会」をTAC水道橋校で実施します。

【基準点予想】司法書士試験無料成績診断まとめ【記述式無料採点も】
2018年7月1日(日)に司法書士試験が実施されました。大手の司法書士試験対策スクールでは、無料成績診断サービスを実施しています。司法書士試験は相対評価で合否が決まるため、基準点(ボーダー)の予想にも無料成績診断サービスを御利用ください。

この解答速報会の模様はネット配信されるほか、翌日からはTAC司法書士サイトで閲覧が可能です。担当は土屋武大先生、姫野寛之先生らを予定しています。

Wセミナー司法書士講座、解答速報
▲ 解答速報の公開の他、択一式解答データリサーチ、講師陣による分析イベントを実施するWセミナー司法書士講座(画像は昨年度のWセミナー解答速報ページから)

資格スクエア

三枝りょう先生でお馴染みの資格スクエアでは、「本試験分析会」を実施します。
資格スクエアへ

司法書士講座の三枝りょう先生は、LEC司法書士講座小泉司法書士予備校、クレアール司法書士講座、資格の大栄などで指導経験があるベテラン講師です。平成30年度筆記試験の難易度や出題傾向、また受験生の方の予想(推定基準点や合格推定点など)に、参考にされるといいでしょう。

伊藤塾

伊藤塾司法書士講座は、山村拓也先生や蛭町浩先生らによる無料ライブイベント「本試験問題分析会」を実施する予定です。この本試験分析会は東京・名古屋・大阪会場でのライブ講義の他、インターネット配信も行う予定です(期間限定)。
伊藤塾・本試験分析会へ

試験ガイド
平成30年度筆記試験の難易度分析におすすめです。また初学者の方は科目別の出題傾向も確認しておきましょう

【ダイジェスト版動画】「単なる解説にとどまらない充実の内容! 2018年司法書士 本試験問題分析会」

本試験終了後には、今年も、伊藤塾講師陣が総力をあげて2018年度司法書士試験で問われたポイントを、徹底解析します。全国各地で実施されますので、結果の良し悪しにかかわらずぜひご参加ください!

【Point1】計100ページ以上に及ぶ、充実した解説冊子を配付
伊藤塾の「司法書士本試験問題分析会」では本試験問題についての択一式解説冊子・記述式解説冊子を配付しますが、その量は100ページ以上に及ぶ詳細で充実したものとなっています。これにより、ただ解答番号だけを確かめて本試験を振り返るよりも、本試験の振り返りの効率が格段にアップします。

【Point2】伊藤塾講師陣が2018年度本試験を徹底解析
「司法書士本試験問題分析会」は、本試験問題を解説する「解説講義」ではありません。伊藤塾講師陣の総力を挙げた2018年本試験徹底解析により、本試験の出題傾向やポイントから、自己分析の方法、今後の学習指針まで明確にし、あなたの次の一歩をサポートします。

【Point3】分析会終了後には個別に講師と相談できる
「司法書士本試験問題分析会」終了後には、伊藤塾講師陣と個別に相談をすることができます。講師と直接お話をしたい方はぜひお声掛けください。きっとみなさんのお役に立てるはずです。

引用 伊藤塾「2018年本試験分析会」
https://www.itojuku.co.jp/event/detail.php?shiken_C&eid=642

東京法経学院

東京法経学院では試験日当日の7月1日(日)午前の部、午後の部それぞれの解答速報の公開を予定しています。
東京法経学院・解答速報へ

東京法経学院司法書士講座、筆記試験解答速報
▲ 東京法経学院司法書士講座、筆記試験・解答速報ページ(画像は昨年度のもの)

クレアール

非常識合格法でお馴染みのクレアール司法書士講座では、試験日翌日の7月2日(月)午後5時から解答速報を公開します。
クレアール解答速報へ

この他にもクレアール司法書士講座の古川豪一先生による本試験分析会動画の無料配信を予定しています。

試験ガイド
短期合格のノウハウを凝縮した「非常識合格法」を100名様にプレゼント!

クレアール司法書士講座では、司法書士試験の短期合格のための勉強法をノウハウをまとめた書籍「非常識合格法」を先着で100名の方にプレゼントしています。

平成30年度筆記試験の自己採点を受けて、「学習法を見直したい」「これから勉強を開始するが、ノウハウを知りたい」、そんな受験生の方におすすめです。

「非常識合格法」書籍プレゼントの詳細はこちら

「司法書士試験非常識合格法」について
司法書士短期合格のノウハウを凝縮した書籍
(中略)
短期合格者が支持する効率的学習のためのバイブル。
司法書士試験を徹底解剖! 最新試験情報はもちろんのこと、難関資格の合格を確実にする「最速合格」ノウハウが満載です。科目別の対策までしっかり網羅しており、全11科目の学習方法が丸わかり。
(中略)
何にでもコツがあるように、司法書士試験にも「合格のための勉強法」があります。それが、これからご紹介していく「非常識合格法」です。初学者の方も、既に学習中の方も、このメソッドに則って進めていけば、魔法のように点数が伸びていくことをお約束します。 (まえがきより)

引用:クレアール司法書士講座「解答速報ページ」
https://www.crear-ac.co.jp/shoshi/kaito/

本を読む
(画像はイメージです。)

その他のスクール

ユーキャン

通信教育の大手であるユーキャンでは過去に解答速報の公開を行っていますが、平成30年度試験については、2018年6月30日現在不明です。ユーキャンへ

小泉司法書士予備校

元LEC東京リーガルマインド司法書士講座の実力派講師である小泉嘉孝先生による小泉司法書士予備校。小泉司法書士予備校では例年解答速報の公開を行っていますが、2018年6月28日現在、発表がありません。本試験終了後にアクセスされると良いでしょう。小泉司法書士予備校はこちら

辰巳

法律資格の指導に定評がある辰巳司法書士講座では、朝倉日出男先生や小玉真義先生らによる本試験即日検討会を開催するほか、リアルタイムで自分の全国順位が分かるWeb択一再現を実施する予定です。辰巳司法書士講座はこちら

大栄

大栄では例年、解答速報を本試験終了後にPDF形式で公開しています。2018年度の解答速報の公開時期は未定です。大栄はこちら

解答速報会・本試験の講評まとめ

LEC・TAC・伊藤塾・辰巳司法書士講座などの無料成績診断サービスはこちら

【基準点予想】司法書士試験無料成績診断まとめ【記述式無料採点も】
2018年7月1日(日)に司法書士試験が実施されました。大手の司法書士試験対策スクールでは、無料成績診断サービスを実施しています。司法書士試験は相対評価で合否が決まるため、基準点(ボーダー)の予想にも無料成績診断サービスを御利用ください。

動画解説

【Wセミナー司法書士講座によるもの】
Wセミナー司法書士講座では、7月1日(日)にTAC水道橋校で実施された「解答解説会」の収録動画が、TAC司法書士講座で公開される予定です。TAC司法書士講座(動画ページ)はこちら

【向田恭平先生&三枝りょう先生による講評】【午前の部】

【午後の部択一】
https://youtu.be/qGEKTex9i6E(ユーチューブ)
【記述式】
https://youtu.be/XqtLd-IrA4w(ユーチューブ)

司法書士講師ブログ

今回の筆記試験を受験された方の関心事は予想基準点(合格ライン)だと思います。この合格ラインの予想には、各スクールの分析動画が参考になりますが、講師によるブログ記事も参照されることをおすすめします。

司法書士講師ブログ
▲ 司法書士講師ブログ

(WセミナーやLEC、伊藤塾、資格スクエア、辰巳司法書士講座などの講師陣ブログの最新記事まとめ)

奨学生試験(LEC・Wセミナー・辰巳)

なお本試験終了には大手スクールを中心に奨学生試験が実施されます。

LEC東京リーガルマインド
LEC司法書士講座では「中上級バックアップ試験」を実施。またLEC講師による無料分析イベントなどの同時開催も。

LEC司法書士講座奨学生試験(中上級バックアップ試験)、徹底検証会も
LEC司法書士講座で実施される「中上級バックアップ試験(奨学生試験)」の出題科目や対象講座について。また全国の受験生から集めたデータ分析を元に、推定基準点などを予想する「徹底検証会」も実施。

Wセミナー司法書士講座
Wセミナーでは「奨学生試験」を実施。成績により2018合格目標講座(対象講座は要確認)が最大で80%割引に。

Wセミナー司法書士講座、奨学生試験!山本浩司先生の特別イベントも
「Wセミナー奨学生試験」の出題内容ですが、「マークシート方式による多肢択一式全35問」。このほか山本浩司先生やオートマ実行委員会の西垣哲也先生による「平成30年度本試験分析会」の実施も。無料配信あり。

まとめ

ここまで2018年7月1日(日)に実施された平成30年度司法書士筆記試験の解答速報についてまとめてきました。

筆記試験の終了後には予想基準点が気になる所ですが、10月には宅建試験、11月には行政書士試験が実施されます。どちらも司法書士試験と比較すれば、かなり合格がしやすい試験です。

この宅建や行政書士とのダブル資格により、業務の幅が広がります。ぜひ受験を検討されてみてはいかがでしょうか。

error: