LEC司法試験講座の口コミと評判!講師・合格実績・割引まとめ、無料お試しWeb受講も

LEC(東京リーガルマインド)司法試験の口コミと評判です。法科大学院を修了すれば比較的簡単に合格できるとされた新・司法試験ですが、現在では合格率を見ても分かるように難関試験と言えます。

足切りの役割がある短答式試験は別として、メインとなる論文試験はハードなものです。長い問題文を読み、答案構成を行い、時間内に答案として仕上げる必要があります。

これには徹底した演習が大切で、そのトレーニングにお勧めなのがLEC司法試験講座です。

学習する女性
(画像はイメージです。)

なお初学者の方を対象講座した入門講座等については、LEC予備試験講座のページをご覧ください。
関連記事 LEC予備試験講座の口コミと評判!講師・合格実績、無料お試しWeb受講も

もちろん司法試験対策スクールはたくさんありますが、「他のスクールと比較してどのような違いやメリットがあるのか?」など参考にして頂きたいと思います。また口コミと評判をチェックするのもお勧めです。

LEC司法試験講座の特長

司法試験や司法試験など法律系資格の指導を得意とするLEC東京リーガルマインド。創立は1979年と38年の指導実績がある老舗のスクールです。

そんなLECの司法試験講座ですが、「効率よくマスターできる合理的なカリキュラム」、「実力派講師が多数在籍」、「割引キャンペーンなどで手軽に学習することが可能」などの特長があります。LEC司法試験講座が選ばれる理由とは?

講座を受講
(画像はイメージです。)

指導経験豊富な講師陣

司法試験の論文試験では、問題文が長く、また「事実の評価」や「論証の掃出し(問題によっては論証を加工)」などの作業があり、簡単に合格はできません。

もっとも十分なトレーニングを重ねることで、司法試験の合格を目指すことは十分に可能です(もちろん超上位合格を狙うならば更なる学習が必要です。)

講師動画まとめ

ここでLEC司法試験講座で講義を担当する講師の方の動画をまとめます。講座選びの参考にされると良いでしょう。

矢島純一先生

矢島純一先生は裁判所書記官を経て新司法試験に合格。現在は弁護士として活躍されています。矢島純一先生の詳細はこちら

そしてLEC司法試験講座では、重要事項を体系的にマスターする「重完(重要事項完成講座)」を始め、選択科目(労働法)、予備試験対策講座など、基礎から応用まで講義を担当しています。
関連記事 矢島純一先生まとめ、合格者の声、口コミと評判も

【動画】司法試験の合格に直結する矢島の4つの講座

赤木真也先生

赤木真也先生は条文を重視する方です。ご自身も基礎に重点を置かれた学習法で、旧司法試験に一発合格。弁護士としての問題解決の視点から「当事者主義」を大切にし、論文指導にも活かされています。

また司法試験対策の指導経験も豊富で、LECの前は某有名スクールで講義を担当していました。話慣れた講義は、豊富な指導経験から来ているのかもしれません。

【動画】夢の対談!LECイチオシの柴田講師・赤木講師から進捗度別 勉強法について学ぶ/柴田孝之LEC専任講師、赤木真也LEC専任講師

東の実力派講師である柴田孝之先生と、西の実力派講師の赤木真也先生の夢の対談。

武山茂樹先生

武山茂樹先生は、行政書士から司法試験および司法試験に合格、そして現在では東京都内で弁護士として活躍されています。

そんな武山茂樹先生のモットーは「効率優先 ハイクオリティ主義」。行政書士として働きながら司法試験に合格された自身の経験によるものかもしれません。
関連記事 武山茂樹先生まとめ、合格者の声、口コミと評判も

【動画】武山講師「司法試験委員が教えてくれない採点実感のそこんトコロ!!~合格答案に必要な7のポイント~」

ここまで講義動画を見てきましたが、やはり「内容が濃い」印象を受けます。司法試験の出題範囲は極めて広く、LECの講義を利用して効率的に合格を目指したい所です。
LEC講師陣の詳細へ

通学から通信、そして入門講座から答練まで豊富なコース

司法試験の受験生と言っても、法律知識ゼロの初学者から論文合格を目指す方まで様々なタイプの方がいらっしゃいます。そこでLEC司法試験講座では「初学者向け」「学習経験者向け」「答練・模試」など各種講座を揃えています。講座の詳細はこちら(LEC司法試験講座)

入門講座(初学者向け)

昭和54年から続くLEC東京リーガルマインドの中心講座です。無駄のないLEC体系を使い、法律知識ゼロの方を対象に、基礎力を徹底してインプットする講座です。
関連記事 司法試験予備試験、入門講座のスクール比較検討【口コミや評判も】

「法律7科目を一人の講師が担当」「インプットにアウトプットも装備(例、入門講座と並行して論文基礎講座)」などの特長があります。LEC独自の合格戦略、そして指導実績があるLECいち押しの講座です。

論文試験対策・答練

司法試験の最難関が論文試験と言っても過言ではありません。短答式試験に合格しても約80%が不合格になる論文試験。論文試験の攻略こそ、司法試験合格への最重要ポイントとなります。

そこでLECでは実戦力・得点力アップを目指すべく以下のような講座を用意しています。

  1. 司法試験論文直前答練パック
  2. 司法試験短答・論文フルコース
  3. 論文集中パック
  4. 司法試験論文公開模試
  5. 司法試験ファイナル答練

いずれも中上級者向けの講座・答練であり、基礎力に自信がない方は入門講座の受講がお勧めです。

テキストで本格的な勉強
(画像はイメージです。)

口コミと評判まとめ

ここでLEC司法試験講座に関する口コミと評判についてです。どのスクール・講座を選ぼうか迷われている受験生の方は、このような口コミや評判を参考にされるといいでしょう。

(お勧めの講師は?)

僕はLECで柴田先生の講座受けてましたけど、かなり良かったです。レジュメがコンパクトでわかりやすいし、スピードは速いけど、ついていくのが苦ではありませんでした。ただあなたの言うように合う合わないはあるので一回体験してみたらどうですか?

引用:ヤフー知恵袋

S式シリーズや論文基礎力養成講座などでお馴染みの柴田孝之先生もLEC講師です。もっとも柴田孝之先生は予備試験講座を中心に講義を担当しており、司法試験向けとしては矢島純一先生らが論文対策などを行っています。
関連記事 柴田孝之先生の口コミと評判は?S式や試験勉強の技術も

(LECは司法試験の勉強をする予備校としては、最大手といえますか?)

実績は抜群ですね。
元々司法試験に特化して始めた学校ですから。
ちなみにトップの反町さんという方は弁護士です。

引用:ヤフー知恵袋

司法試験講座と言えばLECのほか、Wセミナー、資格スクエア、伊藤塾、辰巳法律研究所、アガルートなどがありますが、最古参のスクールです。

(費用は?)

値段はLECが一番安いようですが、なぜか私の周りは、他の予備校に行って合格しています。一番有名なのは嫌だとか、相性だと言っていますが、感覚的なものなので、よくわかりません。
引用:ヤフー知恵袋

後述しますが、LECでは割引キャンペーンや奨学生試験を比較的多く行っています。また時期により教育クレジット手数料ゼロ円キャンペーンも。これを利用すると月謝感覚で受講できます。

合格率(合格実績)は?

LEC司法試験講座では受講者の合格率は公表していませんが、合格実績として「合格体験記」および「合格者コメント」をLECサイトで掲載しています。合格者の声も、入門講座や論文答練利用者などさまざまです。LECでの受講を検討されている方は参考にされるといいでしょう。

LEC予備試験講座、合格者コメント
▲ 実際に受講した講座の感想も(画像はLEC司法試験講座「合格者コメント」から)

奨学生試験と割引キャンペーンまとめ

奨学生試験

LEC司法試験講座では過去に奨学生試験を実施しています。本試験終了後や合格発表後に実施されることが多いですが、不定期での実施となっています。また今後実施するかも不明です。

奨学生試験の利用を検討されている方は、公式サイトで最新の情報をチェックしてください。LEC奨学生試験ページはこちら

割引キャンペーン、Web奨学生試験も

LECでは「早得」「資格別 eクーポン」など各種キャンペーンを実施していることがあります。また作文を書くだけで受講料の一部が割引になる「Web奨学生試験」の実施も。キャンペーンの詳細については、こちらの記事をご参照ください。

【割引や特典も】LEC東京リーガルマインドのキャンペーンまとめ、口コミと評判も

おためしWeb受講制度、無料資料請求も

おためしWeb受講制度

難化傾向にある司法試験においては、学習期間もまとまった時間が必要です。受験生の中には、「実際の講義はどうだろう?」「授業のスピード」「講師との相性」など不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。

そんな受験生の方には「おためしWeb受講制度」がおすすめです。第一回目の講義などが無料で受講できます。「自分に合った先生か」「講義についていけるか?」など、様々な視点から検討されるといいでしょう。

LEC司法試験講座、おためしWeb受講制度
▲ LECおためしWeb受講制度(画像はLEC東京リーガルマインド公式ページから)

無料資料請求も

このほかLECでは無料のパンフレットも用意しています。LECの特長、さまざまな試験対策コース、実施校舎など詳しく書かれています。こちらの無料資料請求もお勧めです。

「朝練!短答過去問」や実務家講演会も実施!

LECでは直前期に「朝練!短答過去問」を実施することがあります。これは短答式の過去問を毎朝数問、メールに配信するもの。曜日により出題科目が変わります。

また実務家講演会も実施。過去には森・福田内閣で法務大臣を務められた保岡興治先生や、元日弁連副会長の久保利英明先生、元東京地検特捜部長の宗像紀夫先生など大物ゲストが登場しています。

まとめ

ここまで東京リーガルマインド司法試験講座の特長、各コース、口コミと評判などについてまとめてきました。このようにLECでは本試験の合格を目指す受験生の方に合った講義を多数用意しています。

最近の司法試験は本当に難しいです。このような司法試験で効率良く合格を目指すならば、自分に合ったコースをしっかり探すことが大切です。ぜひ各コース・講座を徹底比較するようにしましょう。
LEC司法試験講座へ

なおLEC司法試験講座サイトでは、「司法試験の制度概要」「Web動画視聴」「無料体験コンテンツ」「合格発表を受けて」など関連コンテンツも多数公開しています。合わせて御覧ください。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

司法試験講師ブログはこちら
Wセミナー・資格スクエア・LEC・伊藤塾・アガルートなど試験対策スクール講師のブログ新着記事まとめ。

解答速報

司法試験試験 解答速報はこちら
予備試験短答式   〃  
予備試験論文試験   〃  
法科大学院 適性試験  〃  

(スポンサードリンク)