LEC出る順宅建 重要ポイント555、音声で移動中でも宅建士試験の勉強ができる!

宅建試験の合格には過去問のマスターが効果的です。もっとも問題の中には正誤さえ判断できれば良い重要度の低い肢も含まれており、そのような肢は復習しても学習効果は低いと言えます。

そして学習効果の高い肢から重要ポイントを抽出したのが、LEC東京リーガルマインド宅建講座の「出る順宅建士 重要ポイント555」です。

「重要ポイント555」とは?

これはタイトルにもあるように受験生ならば絶対にマスターしておきたいポイントをまとめたもので、その量も555と圧倒的なものです。

音声でインプット・知識の確認もスムーズ

もちろん「覚えきれない」と不安を感じる受験生の方もいるかもしれません。そこで書籍でありながら無料音声サービスを用意しており、「読んで、聞いてマスター」する学習法を採用しています。

また読むだけではなく、耳から聞くことで五感をフル活用した学習が期待できます。

<本書の特長>
◆宅建士試験の重要知識555個を掲載
過去の試験で繰り返し出題されたポイントを555個に絞り込み、試験直前期に確認できるようまとめました。
(中略)
◆過去試験での出題例を掲載
暗記した知識を問題に当てはめられるかが確認できるように、過去の出題例も併せて載せています。
実際に問題を解くことで、現時点における実力チェックに役立ちます。

◆ながら学習に便利な、音声ダウンロード特典つき
重要ポイントを読み上げた、音声データのダウンロード特典がついています。
お手持ちのポータブルオーディオプレーヤーやスマートフォンに入れていただいて、家事をしながらや、通勤電車の中でも、耳から重要知識を覚えることができます。
※音声ダウンロードには、ダウンロード期限がございます。

引用:LECオンライン
「2017年版出る順宅建士 重要ポイント555 ★翌日発送対象商品」

スキマ時間の学習にも最適!

また音声による学習も可能なので、通勤通学中や移動中などの隙間時間の学習にも最適です。特にテキストを開けない満員電車内などで効果を発揮します。

音声講義を聞く
(画像はイメージです。)

このほか記憶用のチェックシートが付録として用意されているので、重要ポイントが穴埋め問題集に変身させることも可能です。もちろん本書で培った知識を基に過去問に挑戦してみるのもお勧めです。

出る順宅建、重要ポイント555の主な内容

第1編 権利関係(意思表示/制限行為能力者ほか)
第2編 宅建業法(宅建業の意味/事務所の設置ほか)
第3編 法令上の制限(都市計画法/建築基準法ほか)
第4編 税・価格(不動産取得税/固定資産税ほか)
第5編 免除科目(住宅金融支援機構法/不当景品類及び不当表示防止法ほか)

引用:楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/14103250/

このように「出る順宅建士 重要ポイント555」では、上記にあるように宅建士試験の合格を目指す上で重要なポイントを「網羅的に」「音声で」聞くことができます。

利用場面としては「電車の中」「料理をしながら」など、手が使えないケースが中心になろうかと思いますが、それ以前に「耳から聞く学習」の有用性はご存知の通りと思います。

したがって机に向かった学習でも、「目が疲れたとき」とか「長時間の学習でリフレッシュしたいとき」にも、この音声ファイルによる学習はお勧めです。「出る順宅建士 重要ポイント555」の詳細はこちら

チェックシートも便利!暗記を助ける!

また本書はインプット用の学習教材に思われますが、付属のチェックシートを使うことで重要ポイントが穴埋め問題集に変えることができます。ですから「聞いて理解」したら「すぐに確認」することで知識の定着化が期待できるでしょう。

特に宅建試験では正確な数字を覚えていないと、解けない問題もあります。このような数字の暗記にもお勧めです。

もちろん「出る順宅建士 重要ポイント555」は耳から聞く要点集ですので、過去問題集でのトレーニングは別に行うようにして下さい。言うまでなく宅建士試験は2時間50問の勝負であり、今までマスターしてきた内容が本番で発揮できるか?に掛かっています。これには実戦形式の過去問を使った学習が必須です。これについては「過去問の正しい使い方、効率性と網羅性の両立」を参考にしてください。

いかがでしたでしょうか。ここまでLEC宅建講座の「出る順宅建士 重要ポイント555」について見てきました。この学習教材に限りませんが、何度も繰り返し学習することが大切です。繰り返すことで知識の定着が図れることはもちろん、応用力が付くようになります。

そして暗記(記憶)に自信が付いたら、積極的に模擬試験を受けましょう。この模擬試験については、下の記事をご参照ください。

LEC宅建講座の口コミと評判!講師・合格実績・割引まとめ、無料資料請求も

また受験生の方の中には挫折の心配もあるかもしれませんが、本教材は音声での学習が可能であるため、「聞き流す学習」もできます。これならば挫折するリスクも少ないと思います。この点からもお勧めです。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)