宅建試験メルマガ、試験対策の学習が不規則なりがちな受験生におすすめ

社会人の受験生の方が多い宅建試験。少ない学習時間で宅建試験に合格するためには、すきま時間を活用する必要があります。最近では無料のサイトなども多く、ぜひすきま時間に活用したいものです。

しかし休憩時間や勤務時間外であってもオフィスのパソコンから宅建対策のサイトを見るのは躊躇してしまう方も多いと思います。そこで利用したいのが無料のメルマガ(メールマガジン)です。メルマガの多くは定期的に届くため、試験対策の学習が不規則なりがちな受験生の方(社会人受験生など)にお勧めです。

さらにメルマガならば電子メールで配信されるのでパソコンで閲覧していても、あたかも業務関係のメールを閲覧しているように見えます(もちろん休憩時間等に閲覧してください)。これが社会人受験生におけるメルマガの最大のメリットと言えるでしょう。そこで宅建試験対策に役立つメルマガを3つ紹介したいと思います。

保坂つとむ宅建メルマガ

大原講師であり、宅建学習サイト「たっけん.com」の運営者でもある保坂つとむ先生のメルマガです。このメルマガの特徴は、とにかく内容が盛りだくさん!という点です。

くわしい学習解説はもちろんのこと、過去問演習に関しては初級者向けの「じっくり解説」と中上級者向けの「あっさり解説」の2本立てという豪華さです。さらに回によっては穴埋め問題付きで、実力確認にも最適です。【保坂つとむ宅建メルマガ】

佐伯竜宅建予想問題

宅建試験の指導実績が高いLEC東京リーガルマインド宅建講座の元講師で、現在は独立され宅建渋谷会を主宰される佐伯竜先生によるメルマガ『佐伯竜&宅建渋谷会 連動企画!!「メルマガ読者だけのYouTube限定公開動画」で学ぶ宅建ミニ講義』です。

出題が予想される重要論点を中心とした学習が可能です。そしてメルマガと連動したユーチューブ動画も。メルマガを読んで学習、動画で理解を深めるなど、マルチメディアでの効果的な学習が期待できます。『佐伯竜&宅建渋谷会 連動企画!!「メルマガ読者だけのYouTube限定公開動画」で学ぶ宅建ミニ講義』はこちら

なお宅建渋谷会では、受験生向けの解説動画を公開しています。下の動画はユーチューブから。権利関係(民法)の重要分野である抵当権の用語解説をテーマに解説しています。専用レジュメも用意。

日建学院の「宅建 一問一答」

日建学院宅建講座によるメールマガジンです。毎週水曜日の正午頃に配信されます。したがって週1回のペースなので、メールマガジンが配信される水曜日までに中間目標を作っておく、なんて利用方法もあるでしょう。

この日建学院のメルマガですが、タイトルには一問一答とありますが、4肢択一形式の問題が出題されます(本試験と同じ形式)。メルマガでは正解番号だけが掲載され、詳細な解説は日建学院サイトで閲覧する形になります。なお数か月分のバックナンバーも用意されています。日建学院の「宅建 一問一答」はこちら

LEC水野健先生の「1日10分♪2016宅建合格魂養成メールセミナー」

LEC東京リーガルマインド宅建士講座の水野健先生によるメルマガ「1日10分♪2016宅建合格魂養成メールセミナー」です。これは毎年実施されているもので、2016年版も無料でおこわ慣れることになりました。
その詳細ですが、1回10分程度で読めるメルマガが62日間、毎日配信されます。10分で学習できる内容ですので、休憩時間や通勤通学途中の電車の中など、スキマ時間の学習にも最適です。詳細についてはこちらの記事をご覧ください。【無料】水野健先生の宅建対策メルマガ【受験生にお勧め】

いかがでしたでしょうか。他にも宅建士試験対策のメルマガは多数ありますが、特に受験生の方に役立ちそうなものを3つ厳選しました。ぜひ隙間時間の学習に活用して頂き、今年度の宅地建物取引士試験の合格につなげて頂きたいと思います。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)