第48回(2016年)社労士試験解答速報、無料成績診断・予想合格ラインと講評・動画【科目別基準点・救済は?】

2016年8月28日(日)に実施された第48回社労士(社会保険労務士)試験の解答速報です。スクールにより解答速報の公開のほか、本試験分析会の実施や無料成績診断のサービスを行っています。予想合格ライン(救済含む)の参考にしたい受験生の方はぜひ御利用ください。

TAC社労士講座

資格の学校TAC・社労士講座は試験日当日に解答速報を公開します。また後日、TAC独自の講評もPDFファイルも公開されますので、第48回社労士試験の難易度や出題傾向の参考になるでしょう。また希望者の方には「解説入り模範解答集」の送付サービスも行う予定です。TAC解答速報と講評はこちら

解答速報の公開時間
・選択式 2016年8月28日(日)16:00より
・択一式 2016年8月28日(日)21:00より
・講評 2016年9月16日(金)10:00より

本試験解答分析サービス(無料成績診断)
「本試験解答分析サービス」とは、TAC社労士講座で実施する無料成績診断サービスです。全国規模で受験生の方から解答状況を集計し、精度の高い分析結果が期待できます。

この「本試験解答分析サービス」では、TAC独自の分析による「合格ライン予想」が分かります。もちろん参加された方の順位など各種データも提供されますので、合否判断の参考になると思います。

なお分析サービスは無料で実施されますが、締切り期限が設定されています。特に締切り期限直前は混雑しますので早めのエントリーがお勧めです。TAC「本試験解答分析サービス」はこちら

TAC社労士成績診断サービス
▲今年も全国規模で実施!TACの本試験解答分析サービス(画像はTAC解答速報ページから)。

解答解説会・個別相談会
2016年9月3日(土)・4日(日)に各校舎にてTAC講師による解答解説会(ライブ講義)が実施されます。解説会では今年度本試験について、そして終了後には講師による個別相談会も行われます(このほか9月には「講師相談ダイヤル」の開設も)。解答解説会・個別相談会の詳細はこちら

またスケジュールが合わない受験生の方には、TAC動画チャンネルで配信予定の収録動画がお勧めです。2016年9月12日(月)10:00から2017年8月26日(土)まで無料配信が予定されています。

第48回本試験解答解説会
本試験を受験された皆様、大変お疲れ様でした。TAC専任講師が今年の試験傾向を分析し徹底解説します。今後の学習にも役立つ内容満載です。

引用:TAC動画チャンネル
http://www.tac-school.co.jp/kouza_sharosi/tacchannel.html

LEC東京リーガルマインド

資格試験指導の大手であるLEC東京リーガルマインド社労士講座では、本試験当日に択一式および選択式の解答速報を公開します。また今回の本試験の出題傾向や難易度を知りたい受験生の方にはLEC講師陣による講評動画や、無料成績診断サービス等の関連コンテンツもお勧めです。LEC解答速報・無料成績診断ページはこちら

解答速報の公開予定時間
・選択式 2016年8月28日(日)15:00を目処(公開中です)
・択一式   〃  20:00を目処

無料成績診断サービス
・登録期間 2016年8月28日(日)17:00~9月9日(金)
・成績結果閲覧期間 2016年8月29日(月)20:00(予定)~9月30日(金)

・特長 選択式・択一式それぞれについて、自分がどれくらい得点が取れたのか、平均点・順位や偏差値等が提供されます(各受験生の方の得意・不得意の科目が分かるなど、個別分析データも)。LEC独自の分析による合格推定ラインや科目別の講評、そして各問題の詳細な解説まで充実した情報量となっています。LEC無料成績診断ページはこちら

このほかLEC社労士講座・澤井清治先生による解答速報会も試験日当日に実施。LEC水道橋本校ほか全国のLEC主要校舎にて同時中継が予定されています。

試験日当日に実施!解答速報会
・実施日時 2016年8月28日(日)16:50~19:50
・実施校舎 LEC水道橋本校(京都駅前本校・梅田駅前本校・名古屋駅前本校・福岡本校など一部校舎での同時中継あり)
・担当講師 澤井清治講師

本試験分析会・個別相談会
2016年8月下旬から9月上旬にかけて、大野公一先生・山下良一先生・工藤寿年先生らによる本試験分析会を実施します。このほかLEC講師や専門スタッフが個別に相談にあたる相談会も実施(参加特典として「社労士合格手帳」(非売品)のプレゼントも)。両イベントの詳細についてはLEC解答速報ページで御確認ください。

LEC社労士講座・2016年解答速報
▲択一式および選択式試験の解答速報を公開する予定のLEC東京リーガルマインド社労士講座。試験日当日には3時間に亘り行われる解答速報会や、合否判定の参考にしたい無料成績診断サービスの実施も(画像はLEC社労士講座から、人物画像は加工しています)。

フォーサイト社労士講座

「加藤光大の社労士合格レッスン」シリーズでお馴染みの加藤光大先生が講義を担当するフォーサイト社労士講座でも解答速報を公開しています。フォーサイト解答速報はこちら

なおフォーサイト社労士講座では解答速報の公開の他、独自分析による「講評(選択式および択一式)」を公開しています。今回の試験の難易度や、合格ラインや救済の予想をしている受験生の方は参考にされてはいかがでしょうか。フォーサイト社労士講座「講評」はこちら

フォーサイト社労士講座、2016年講評(選択式と択一式)
▲解答速報に加え、講評の公開も行っているフォーサイト社労士講座(画像はフォーサイト社労士講座「第48回(平成28年度)社会保険労務士試験内容の講評」ページから)

クレアール社労士講座

クレアール社労士講座では、択一式・選択式ともに8月23日(日)に解答解説を公開する予定です。また解答解説動画も試験日当日に公開されますので、難易度や出題傾向の分析にお勧めです。クレアール解答速報はこちら

解答速報および解説動画の公開時間(予定)
・選択式 8月28日(日)17:00から順次掲載
・択一式 8月28日(日)20:00から順次掲載
・動画解説 8月28日(日)20:00から無料配信

本試験徹底分析会
2016年9月上旬に実施されるクレアールの「本試験徹底分析会」。斎藤正美先生が3時間に亘り平成28年度本試験を分析します。なお本試験分析会は東京および大阪でのライブイベントが予定されていますが、クレアール社労士サイトでの閲覧、希望者の方には収録DVDの無料送付サービスが用意されています。「本試験徹底検証会」の詳細はこちら

無料成績診断サービス
クレアール社労士講座では、ブレインコンサルティングオフィス(代表:北村庄吾先生)と共同で無料成績診断サービス「合否分析」を実施します。詳細については、このページ内の「北村庄吾先生のサイト(社会保険労務士 最短最速非常識合格法)」にてご覧ください。

クレアール社労士講座・解答速報
▲試験日当日に解説動画も公開するクレアール社労士講座(画像はクレアール解答速報ページから)。

ユーキャン

通信教育の大手であるユーキャンでも解答速報の公開を公開します。また昨年度は1度入力すればすぐに自動採点できる「自動採点サービス」が実施されましたが、2016年度本試験については発表がありません(2016年8月27日現在)。

なお解答速報は本試験終了後から随時公開する予定で、更新状況についてはユーキャン・解答速報ツイッターで告知しています。生涯学習のユーキャン 解答速報はこちら

通信教育を手掛ける株式会社ユーキャン(東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一)は、2016年8月28日(日)に行われる「第48回(平成28年度)社会保険労務士試験 」の解答速報を独自の「解答速報システム」を用い、即日公開いたします。
当試験を受ける方の、受験後の自己採点にお役立ていただけます。
スマートフォンにも対応しておりますので、お出かけ先でも気軽に解答速報をチェックしていただけます。

引用:ユーキャン
http://www.u-can.co.jp/company/news/1197782_3482.html

ユーキャンの合否判断
ユーキャンでは昨年に引き続き、今年度も成績診断サービス「合否判断」を実施します。参加方法ですが、解答速報ページ内にあるフォームから送信するだけ。なお診断結果(得点分布や平均点、正解率など各種データ)は、2016年9月中旬頃に郵送される予定です。詳細については解答速報ページにて御確認ください。

ユーキャンの解答速報
▲ユーキャンの解答速報(画像は公式サイトから)

資格の大原

大原・社労士講座でも選択式及び択一式の解答速報の公開を予定しています。また解答を入力すればその場で得点が分かる「本試験採点サービス(無料特典あり)」や、大原社労士講師陣が総合基準点、科目別基準点を予想する「合格ライン予想会」を実施します(動画配信あり)。大原、解答速報はこちら

解答速報の公開時間
・択一式 2016年8月28日(日)17:00より順次公開予定
・選択式   〃  〃
・講評(総評)動画 2016年8月28日(日)21:00より無料配信予定

本試験採点サービス(無料成績診断)
この本試験採点サービスとは、受験生の方が解答状況を入力すると即時に予想点数が分かるシステムです。また後日、「集計および分析結果」が郵送されるので、成績診断に準じたサービスと言えます。なお本試験採点サービスに参加された方には「平成28年度 解答解説集」が無料で送付されますので、試験の分析・フィードバックに利用されてはいかがでしょうか。大原、本試験採点サービスはこちら

本試験採点サービス利用者特典
本試験採点サービスをご利用の方には、下記を9月下旬より無料送付!
絶対オトクな大原の採点サービスをぜひご利用ください。

本試験採点サービス利用者の得点集計から分析した、受験生の得点分布や各科目・各設問ごとの正答率等「詳細な分析データ」
※個人別の集計データではございません。
社会保険労務士試験の解答、さらに大原実力講師陣が徹底分析した詳細な解説付き2016年「解答解説集」

引用:資格の大原
http://www.o-hara.ac.jp/best/sharosi/sokuhou/#a03

「合格ライン予想会&全問分析会」
社労士試験の合格を目指されている方は解答速報はもちろんですが、基準点(科目別および総合)の予想を知りたいと思います。そんな受験生の方にお勧めの無料イベントが、「合格ライン予想会&全問分析会」です。

前半の「合格ライン予想会」とはタイトルにあるように、今年度の社労士試験の合格ライン(総合・科目別)をズバリ行うものです。2016年度本試験の試験傾向や、受験生の方の感想等を基に、大原社労士講座の講師陣が総合基準点と科目別基準点を予想し発表します。

そして後半の「全問分析会」ですが、これは今年度の試験問題を全て分析し、合格に向けて正解すべき問題など詳細なフィードバックを行うものです。今年の合格を狙う受験生の方はもちろんですが、来年の社労士試験の合格を目指している方にもシミュレーションとして利用されるのもお勧めです。「合格ライン予想会&全問分析会」の詳細はこちら

この「合格ライン予想会&全問分析会」ですが、2016年9月3日(土)・4日(日)に実施が予定されています。これに先立ち2016年9月1日(木)12:00からは、大原社労士講座・金沢博憲先生が解説するインターネット配信も予定されています(視聴期限は2016年12月22日)。

解答解説閲覧サービス
自宅でじっくり今年の本試験問題を検討したい受験生の方にお勧めなのが、「解答解説閲覧サービス」です。これは平成28年度社労士試験の解答に加えて、大原講師陣による詳細な解説が掲載されているものです。紙の冊子ではなくネット上での閲覧ですので、場所を選ばず2016年度試験の分析に役立つと思います。申し込み方法など詳細ついては、大原の解答速報ページで御確認ください。

資格の大原・合格ライン予想会
▲解答速報・本試験採点サービス(成績診断)・合格ライン予想会と充実したコンテンツが用意されている大原・社労士講座(画像は公式サイトから、なお人物画像は加工しています)。

北村庄吾先生のサイト(社会保険労務士 最短最速非常識合格法)

クレアール社労士講座の講師であり、年金博士としてテレビ等のメディアでもお馴染みの北村庄吾先生による受験生向けサイト「社会保険労務士 最短最速非常識合格法」でも解答速報を公開します。解答速報ページはこちら

「解答速報&合否分析」
そして解答速報はもちろんですが、合格を目指す受験生の方にお勧めのコンテンツが、「解答速報&合否分析」です。これは無料で実施される成績診断サービスであり、エントリーされた方の順位や平均点、得点分布など各種データが分かります。「解答速報&合否分析」はこちら

また同ページ下部には平成27年度の「解答速報&合否分析」サービスの結果と、実際の試験の科目別合格ラインが掲載されており比較が可能です。これを見て分かるように科目により「解答速報&合否分析」の精度が高いことが分かります。なお合否分析」は最短最速合格法(ブレインコンサルティングオフィス)と、クレアール社労士アカデミーの共同企画です。

★他とは「ココ」が一味違う!★
登録して採点、無料!!
もう一度ログインすると、他の人の結果を反映したあなたの順位を確認することができる!!
順位、平均点、得点分布、正解者比率をリアルタイム表示!!

選択式を科目別に得点分布を表示!!
たとえば「厚生年金が2点の人は、全体の何%?」が一目でわかる!!
受験サイト「最短最速合格法」の講師が、本試験を解説した動画を視聴できる!!

引用:社会保険労務士 最短最速非常識合格法 | 社労士受験のポータルサイト
http://www.goukakuclub.com/gouhi/

北村庄吾社労士講座・解答速報
▲2016年8月28日(日)の試験日当日に解答速報と解説動画をサイトで公開する北村庄吾先生のサイト「社会保険労務士 最短最速非常識合格法」。さらに無料で「解答速報&合否分析」の実施も(画像は解答速報ページから)

週刊住宅社

秋保雅男先生の「うかるぞ社労士」でお馴染みの週刊住宅社の解答速報です。解答速報は週刊住宅社ホームページでの公開ですが、ツイッターやFaceBookでも公開を予定しています。こちらも併せてご利用ください。週刊住宅社解答速報はこちら

解答速報の公開時間
・選択式 2016年8月28日(日)午後5時00分頃より
・択一式 2016年8月29日(月)午後5時00分頃より

試験日当日の上記時間帯はアクセス集中が予想されます。
そのため弊社ホームページへのアクセスが困難になり解答速報がご覧になれない場合がございます。

下記の弊社ブログ・FaceBookにも解答速報の掲載を予定しておりますので、
ブックマーク等していただき閲覧できる準備をお願い申し上げます。

引用:週刊住宅社「平成28年度 社会保険労務士試験[解答速報]について」
http://www.shukan-jutaku.com/event/h28sr_answer-s.html

※なお上記ページがアクセス増によりつながらない場合は、アメーバブログにて同じ内容(解答速報)が掲載されます。こちらも併せてご参照ください。
【リンク】平成28年度 社労士試験解答速報|週刊住宅ブログ

週刊住宅社・解答速報
▲週刊住宅社の解答速報ページ(画像は公式サイトから)

IDE社労士講座

IDE社労士講座では「本試験・合否診断」サービスを実施。受験生の方が解答(復元解答)を送信すると、後日合格基準についての講評、個別の合否診断結果、復元解答の詳細な集計データがもらえます。IDE社労士講座はこちら

本試験,大変おつかれさまでした。
第48回社会保険労務士試験で実際に記入した解答(復元解答)をお寄せください。
復元解答をお寄せいただきました方には,第48回社会保険労務士試験の詳細な全設問の解説書,解説DVD,当塾が独自に分析した合格基準についての講評,個別の合否診断結果,復元解答の詳細な集計データ,を無料でお送りいたします。

引用:IDE社労士講座
http://www.ide-sr.com/information/answer-offer.html

IDE社労士講座・解答速報
▲「本試験・合否診断」サービスを実施するIDE社労士講座(画像は公式サイトから)

安全衛生普及センター

社会保険労務士通信講座を開講する一般財団法人・安全衛生普及センターの解答速報は以下の時間に公開します。安全衛生普及センターの解答速報はこちら

解答速報の公開時間(共に予定)
【選択式】8月29日(月) 
【択一式】8月31日(水)

インターネット採点&合否診断
安全衛生普及センターでは解答速報の公開に加え、「インターネット採点&合否診断」を実施します。これは専用ページから受験生の方が本試験で解答した内容を入力すると、「解答」及び「合否診断書」が郵送されるものです。

また「インターネット採点&合否診断」に参加された方全員に、「詳細・解答解説小冊子(資格情報9・10月合併号)」を無料でプレゼント!この小冊子には平成28年度社労士試験の選択式および択一式の詳しい解答解説が掲載されていますので、今回の試験の難易度分析にお勧めです。

なお合否判断サービスの入力期間は、2016年8月28日(日)から9月11日(日)までとなっています。また解説掲載の小冊子は、安全衛生普及センター通信講座の受講者の方には自動で送付されます。「インターネット採点&合否診断」はこちら

安全衛生普及センター
▲解答速報の公開および「インターネット採点&合否診断」を実施する安全衛生普及センター(画像は公式サイトから)

大栄

資格スクール大栄では例年、社労士試験の解答速報を公開しています。2016年度本試験の解答速報も公開中です(2016年8月30日現在)。大栄・解答速報(社労士試験)はこちら

大栄、社労士試験解答速報
▲第41回以降、社労士試験の解答速報を公開している資格の大栄(画像は解答速報ページから)

山川社労士予備校

元LEC東京リーガルマインド社労士講座の実力派講師である山川靖樹先生の山川社労士予備校の解答速報です。

例年、択一式と選択式の解答速報と山川靖樹先生による講評動画(本試験検証会)が公開されています。山川社労士予備校、解答速報ページはこちら

山川社労士予備校
▲解答速報と本試験検証会の動画を掲載しているヤマ予備(画像は「山川靖樹の山川社労士予備校」トップページから)

佐藤としみ先生(辰巳法律研究所)

元LEC講師で現在は「佐藤塾」でもお馴染みの佐藤としみ先生。佐藤としみ先生は提携する辰巳法律研究所で無料イベント「本試験大分析会&2017向け学習アドバイス」と「2016 本試験詳細解説」を実施する予定です。

また辰巳法律研究所では選択式と択一式の解答速報も公開します(辰巳の解答速報はこちら)。

解答速報の公開予定時間
選択式 公開中
択一式 2016年8月28日(日)22時発表予定

講評動画と無料成績診断サービス
H28本試験講評ストリーミング」(視聴には情報入力が必要です)。また無料成績診断サービス「社労士Web成績分析診断」も実施しています(エントリー期限等は不明です。)

「本試験大分析会&2017向け学習アドバイス」
受験生の方が一番気になるのが予想合格ライン(救済を含む)だと思います。そんな受験生の方にお勧めの分析会が辰巳法律研究所で実施される「本試験大分析会&2017向け学習アドバイス」です。

これは2016年9月上旬から下旬に亘り行われる分析会イベントで、佐藤としみ先生ほか、木田麻弥先生(元LEC)などの講師陣が今年の本試験を分析します。下の説明にもありますが、予想ボーダーラインの発表もあるようなので、合格ライン付近の受験生の方にお勧めです。「本試験大分析会&2017向け学習アドバイス」の詳細はこちら

このライブイベント(一部校舎は同時中継)は無料で実施されますが、イベントの模様を収録した動画が通信講座として発売が予定されています(DVDおよびWeb通信)。遠方にお住いの方やスケジュールが合わない受験生の方は収録動画の利用も考えてみてはいかがでしょうか。

2016年の本試験はお疲れ様でした。合格が確実な人も、あと1歩だった人も、今年の本試験を振り返ってみましょう。そして、気になるボーダーラインは?
今年の本試験のポイントとなる問題を指摘し、解説を行うと同時に、ボーダーラインの分析を行います。
 
通学部は予約不要・無料 通信部(WEB・DVD)は実費負担
本試験問題をお持ちください!!

引用:辰巳法律研究所
http://www.tatsumi.co.jp/syaroushi/tokusetu/160826_honsiken_daibunseki/

「2016 本試験詳細解説」
次に「2016 本試験詳細解説」ですが、2016年9月中旬から下旬にかけて辰巳法律研究所(東京校ほか)でライブ形式(一部校舎は同時中継)で行われる分析イベントです。指導経験豊富な佐藤としみ先生が2016年度本試験で出題された択一式問題を中心に解説を行います。本試験から時間も経っているので、より詳細な分析コメントが期待できるかもしれません。

なお参加特典として「本試験解説冊子」の無料プレゼントがあります。このほか実施校舎やスケジュールなどについては、辰巳法律研究所のホームページで御確認ください。

辰巳法律研究所・分析会
▲「本試験大分析会&2017向け学習アドバイス」と「2016 本試験詳細解説」を実施する辰巳法律研究所(画像は公式サイトから)

冨田朗先生(フェニックスアカデミー)

元LEC講師で「うかる!社労士シリーズ」でお馴染みの冨田朗先生(フェニックスアカデミー)による解答速報です。解答速報はこちら(フェニックスアカデミー)

なお解答速報の公開に加えて、冨田朗先生独自の分析による合格予想ラインと各科目(択一および選択式)の講評も公開されています。救済の可能性についても言及されていますので、足切りの予想などに参考にされてみてはいかがでしょうか。冨田朗先生による講評はこちら(フェニックスアカデミー)

フェニックスアカデミー(冨田朗先生)・解答速報
▲フェニックスアカデミーの解答速報ページから(画像は公式サイトのキャプチャ。なお人物画像は加工しています)。

解答解説集プレゼント

TAC社労士講座では、第48回本試験の詳細な解説が入った「解説入り模範解答集」の無料送付サービスを実施しています(発送は2016年9月下旬からを予定)。

なおTAC社労士講座2016年合格目標コースの全受講生(全国公開模試申込者および独学道場利用者含む)および「本試験解答分析サービス」に参加された方には、自動的に今回の「解説入り模範解答集」が送付されます。この他、詳細についてはTACの解答速報ページで御確認ください。

動画解説

選択式問題

【選択式解答速報】LEC東京リーガルマインド社労士講座・椛島克彦先生による解説。1時間10分の収録内容です。速報版の科目別講評も(この解説動画は2016年8月28日に収録されたものです)。

ユーキャン社労士講座による速報版解説動画「平成28年度(第48回)社労士試験当日解説~選択式」。労働科目と社会保険科目の科目別難易度についても。収録時間は約9分弱です(この解説動画は2016年8月28日に公開されたものです)。

クレアール社労士講座・北村庄吾先生(BraiN Consulting Office代表)による動画解説「平成28年 社会保険労務士試験 選択式解説」です。なお北村庄吾先生は動画中で救済の可能性についてコメントされています。この救済の有無についても注目です。約23分の収録内容となっています(この解説動画は2016年8月28日に公開されたものです)。

元LEC講師で現在は山川社労士予備校を運営されている山川靖樹先生による講評動画「前半」です。選択式の総評のほか、各科目の難易度について解説しています。約22分の収録内容です。

択一式問題

【択一式解答速報】LEC東京リーガルマインド社労士講座・椛島克彦先生による解説。約1時間5分の収録内容です。(2016年8月28日収録)。

ユーキャン社労士講座による速報版解説動画「平成28年度社会保険労務士(社労士)試験解説~択一式」。各科目の難易度や、目標点についても言及しています。約8分30秒の収録内容です。

山川社労士予備校の山川靖樹先生による講評動画です。約20分弱の収録内容です。

ブレインコンサルティングオフィスによる動画解説
平成28年 社会保険労務士試験 択一式 労働基準法・安全衛生法
(1)「平成28年 社会保険労務士試験 択一式 労働基準法・安全衛生法」

(2)「平成28年 社会保険労務士試験 択一式 健康保険法」

(3)「平成28年 社会保険労務士試験 択一式 厚生年金保険法」

(4)「平成28年 社会保険労務士試験 択一式 労働者災害補償保険法」

(5)「平成28年 社会保険労務士試験 択一式 雇用保険法」

(6)「平成28年 社会保険労務士試験 択一式 一般常識」

(7)「平成28年 社会保険労務士試験 択一式 国民年金法」

資格の大原による講評と分析動画、合格ライン予想

大原社労士講座・金沢博憲先生が約11分に亘り、選択式と択一式の各科目の講評(難易度や出題傾向)を行っています。

「資格の大原 平成28年(第48回)社会保険労務士試験 講評」

「資格の大原 平成28年(第48回)社会保険労務士試験合格ライン予想会」。本試験サービスで集計したデータを基に、平成28年度社労士試験の合格ラインをズバリ予想しています。

(スポンサードリンク)

大原・金沢博憲先生の本試験全問解説動画

資格の大原・社労士講座の金沢博憲先生(2017年対策 上級コース Web通信、Web+音声フォロー通信、DVD通信担当→大原社労士講座はこちら)による全問解説動画です。

予想正答率や正解しておきたい問題など細かなポイントがありますので、今回の試験の分析はもちろん、第49回本試験対策の学習をスタートしている受験生の方にもお勧めです。

なお各科目の詳細な難易度・出題分析等については、PDFファイルで公開されています。
【資格の大原】第48回社労士試験・解答解説集(PDFファイル)

【択一式】

  1. 労働基準法・労働安全衛生法 問1から5まで
  2. 労働基準法・労働安全衛生法 問6~10まで
  3. 労災保険法・徴収法 問1から5まで
  4. 労災保険法・徴収法 問6から10まで
  5. 雇用保険法・徴収法 問1から5まで
  6. 雇用保険法・徴収法 問6から10まで
  7. 一般常識 問1から5まで
  8. 一般常識 問6から10まで
  9. 健康保険法 問1~5
  10. 健康保険法 問6~10
  11. 厚生年金保険法 問1~5
  12. 厚生年金保険法 問6~10
  13. 国民年金法 問1~5
  14. 国民年金法 問6~10

LEC社労士講座の講評動画

滝則茂先生による解説(所感)
第48回社労士試験の難易度、出題傾向、昨年度の比較などについて、LEC社労士講座の滝則茂先生が約30分に亘り解説しています。科目別の講評も。

「2016年 社労士本試験 所感」

LEC澤井清治先生による講評動画
LEC社労士講座による動画。澤井清治先生が第48回本試験の講評と受験生向けの応援メッセージを、約32分に亘り動画でコメントされています。

「sawasenのラジオブログ 第4回」

ネット上の反応

(1)選択式の難易度は?救済の可能性は?

「選択は、簡単なやつが多いね。」
「普通に簡単だったな」
「選択が簡単てことは択一のボーダーがやばい」
「絶対、救済ないな」
「今年は簡単すぎて選択救済ないで」
「労一で今年も終わった」
「労一1点だったから択一受けずに帰ります」
「1点救済はあり得ないから帰るわ」

引用:2ちゃんねる
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/lic/1472170495/
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/lic/1471682926/

(※上記は2016年8月28日(日)時点での反応です。試験の難易度については、今後の各スクールのデータ分析等により評価が変更になる場合があります。)

(2)択一式の難易度は?救済は?

「択一の社会保険科目がむずかった」
「厚年はマジで鬼のような難しさだったな…」
「雇用失敗した人多いから救済」
「厚生年金の択一とくのに一時間くらいかかった」
「労一も見事に死んだけどな…」
「ドイツにしようかどうしようか迷ってやめた もう最悪」

引用:2ちゃんねる
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/lic/1471682926/
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/lic/1472304289/

(※上記は2016年8月28日(日)時点での反応です。試験の難易度については、今後の各スクールのデータ分析等により評価が変更になる場合があります。)

講師の反応

第48回社労士試験の感想について、講師の方のブログ記事・ツイッターを紹介します。なおブログ記事等は講師の方の独自の見解であり、所属するスクールの公式見解ではありません。

加藤光大先生(フォーサイト社労士講座

択一式は、健康保険法や厚生年金保険法、国民年金法については、
ある程度の点を取れる内容でした。
それに対して、労働関係は厳しい問題がありました。
たとえば、労働安全衛生法は全滅ということもあり得る内容でした。
とはいえ、労働基準法がそれほど難しいものではなかったので、
併せれば、それなりに得点ができたと思います。

引用:「加藤光大の社労士合格レッスン ブログ|お疲れ様でした」
http://syaroshigoukaku.blogspot.jp/2016/08/blog-post_30.html
(2016年8月30日火曜日時点での記事です。なお選択式については、上記ブログ記事で御確認ください。)

澤井清治先生(LEC社労士講座、澤井清治先生の詳細はこちら

社労士・合格一直線1157「平成28年度本試験分析・選択式・労働一般救済の可能性」
2016年08月29日07:32

みなさんお疲れ様です。
早速ですが今年の本試験の選択式の分析です。

1、概略
今年の選択式試験で一番のキーとなるのは、労働一般でしょう。
労基法…

(続きは澤井先生のブログ記事で)
http://blog.livedoor.jp/sawasen/archives/1060583663.html

渡辺勝行先生(TAC社労士講座

選択式試験の労一が・・・という
受講生からの声が入ってきていますし、
いろいろあるとは思いますが、

最終的な結果は
平成28年11月11日(金)
までわかりません。

引用:社会保険労務士試験 終了!|社会保険労務士・行政書士nabeのブログ
2016-08-29 01:19:14
http://ameblo.jp/watanabekatsuyuki/entry-12194663180.html

若井茂先生(LEC社労士講座)

今年の問題は、奇問難問がほとんどなく
基本問題が多かったように思われます。

引用:「社労士試験終了 ( 習いごと ) – 札幌の社労士だべさ」
2016/8/29(月) 午前 8:35
http://blogs.yahoo.co.jp/sapporofumufumu/40539908.html

大河内満博先生(元TAC社労士講座、現在はアガルート社労士講座)
今回の試験内容について。


↓ジンクスの内容がこちら

難関の社労士試験の短期合格!?「非常識合格法」プレゼント

社労士(社会保険労務士)試験は人事系・労務系の人気資格であり、資格取得後は企業内で資格を活用する、また独立開業も夢ではない有望な資格です。

この社労士試験の合格率は決して高くはありませんが、2015年度(第47回試験)の合格率は2.6%と最近では記憶にない「超難関試験」となりました。

そんな社労士試験の短期合格を目指す受験生の方にお勧めの書籍が、クレアール社労士講座の北村庄吾先生が執筆された「非常識合格法」です。

これは難化傾向にある社労士試験において短期合格を目指すべく(本書では「最短最速」と表現)、合理的な学習法をまとめたものです。年金博士としてテレビ等でお馴染みの北村庄吾先生ですが、実力派講師としての側面が垣間見えれる1冊となっています。

ここでクレアール社労士講座に寄せられた読者の声をご覧ください。

・一発合格できる自信が持てました。
・以前の勉強方法に問題があったことを気づけたことが一番の収穫でした。
・社会保険労務士の魅力についてよくわかりました。
・効率的な勉強の仕方についてよく理解できたと思う。
・本試験までのスケジュールがイメージできました。
・最近疲れていましたが、また勉強のモチベーションが上がりました。
・元気をいただきました。ありがとうございます。

引用:クレアール
http://www.crear-ac.co.jp/sharoushi/book_present/

このページには実際に「非常識合格法」を参考にして難関の社労士試験に合格された方からの声も掲載されています。学習法は人それぞれですが、難関の社労士試験の短期合格を目指すとなると、やはり「合理的な学習法が存在する」と言える、と感じさせる内容です。

この北村庄吾先生が執筆された「非常識合格法(社労士試験 最短最速!非常識合格法)」ですが、2016年8月27日現在、アマゾン(ビジネス関連の資格・検定の売れ筋ランキング)にて1位を獲得しています。この点からも北村庄吾先生の学習法が注目されていると言っても過言ではないでしょう。

テキストで本格的な勉強
(画像はイメージです。)

この北村庄吾先生の「社労士試験 最短最速!非常識合格法」ですが、クレアール社労士講座から資料請求すると先着100名様に無料でプレゼントされます(申込み期限があるので注意してください)。

クレアール社労士講座の資料(パンフレット)と共に届くわけですが、このパンフレットには「非常識合格法」についても説明があるので、ぜひ一度目を通されてみてはいかがでしょうか。難関試験となりつつある社労士試験の合格を目指す受験生の方にお勧めします。クレアール「社労士試験 最短最速!非常識合格法」ページはこちら

クレアール社労講座・非常識合格法プレゼント
▲先着100名様全員にプレゼントを行っているクレアール社労士講座、「非常識合格法」書籍プレゼントページから(画像はクレアール社労士サイトから)。

合格発表日などスケジュールと試験ガイド

(1)第48回社会保険労務士試験の実施スケジュール
・試験日 2016年8月28日(日)(選択式試験は10:30~11:50の80分、択一式試験は13:20から16:50の210分の試験時間)
・合格発表日 2016年11月11日(金)

(2)合格基準 合格基準点は、選択式試験および択一式試験のそれぞれの総得点と、それぞれの科目ごとに定めます。各科目のいずれかが合格基準点に達しない場合は不合格となります(合格基準点は、合格発表日に公表される予定です)

(3)試験科目
労働基準法及び労働安全衛生法
労働者災害補償保険法(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む)
雇用保険法(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む)
労務管理その他の労働に関する一般常識
健康保険法
厚生年金保険法
国民年金法
社会保険に関する一般常識

(4)過去10回の合格率
第38回 8.5%
第39回 10.6%
第40回 7.5%
第41回 7.6%
第42回 8.6%
第43回 7.2%
第44回 7.0%
第45回 5.4%
第46回 9.3%
第47回 2.6%
(※第47回社会保険労務士試験の合格率は2.6%と近年稀に見る低い合格率であり、この低い合格率が一過性のものなのか、それとも今後も続くのか注目されています。)

ここまで第48回(2016年)社労士試験解答速報、予想合格ライン、講評、動画などについて見てきました。社労士試験は相対評価で合格が決まり、その一方で科目別基準点や救済など不安材料が多い試験でもあります。

もっとも平成28年度社労士試験の合格発表は11月であり、それまで悶々と時間を無駄に過ごすことは避けなければなりません。このサイト(社労士試験解答速報ページ)では、講師の方や各スクールの講評など受験生の方(特に合格ライン上の方)に役立つ情報を今後も掲載していきたいと思います。

またTAC社労士講座の渡辺勝行先生、LEC社労士講座の澤井清治先生、フォーサイト社労士講座の加藤光大先生など大手スクールの講師の方の一部は独自にブログを運営されている方もいらっしゃいます。所属するスクールの公式見解ではなく講師の方の独自の見解ですが、参考になる部分も多いのではないでしょうか。

2ちゃんねるなど速報性のあるサイトもありますが信憑性に欠けますので、合格発表日まで試験情報の収集に講師の方のブログ記事を参考にされたら良いと思います。

(スポンサードリンク)