【スキマ時間の学習にも】社労士試験メルマガまとめ(加藤光大先生や山川靖樹先生など)

社労士試験の特徴として、学習時間に制約のある社会人の受験生の方が多い点があります。そこで少ない学習時間をより効果的にするものとしてメルマガ(メールマガジン)の活用があります。

メルマガはすきま時間の学習にはもちろんのこと、サイトやブログと異なりメール形式なので、仕事の休憩中に読んでも周りには気づかれないメリットがあります。

そこで社労士試験の合格を目指すのに役立つメルマガをいくつか紹介したいと思います。ぜひフル活用して社労士試験の合格につなげてください。

試験ガイド
試験ガイド

また最新情報なら、「講師ブログ」も活用しましょう↓

加藤光大先生の「合格ナビゲーション」

合格率が特長のフォーサイト社労士講座の実力派講師である加藤光大先生のメルマガ。過去問をベースした問題演習、白書対策、選択対策や最近の統計など幅広く扱っています。加藤光大先生の詳細はこちら(フォーサイト)

フォーサイト社労士講座、加藤光大先生の動画。「社労士6ヵ月ラクラク合格術」や「加藤光大の社労士合格レッスン 基本書」など本試験対策書籍の執筆も多数。

メルマガは2種類「学習」と「過去問一問一答」

加藤光大先生のメルマガは2種類
  1. K-Net社労士受験ゼミ 合格ナビゲーション 社労士試験の合格に役立つ情報(勉強方法、改正、過去問、白書情報など)を掲載
  2. K-Net社労士受験ゼミ「過去問一問一答」 過去問を一問一答形式で解説
試験ガイド
試験ガイド

2つのメルマガともに、加藤先生が運営する「K-Net社労士受験ゼミ」名義で発行しています

山川靖樹先生の「ひっかけパターン講座」

LEC東京リーガルマインド社労士講座の実力派講師であり、現在は山川靖樹の社労士予備校を運営されている山川靖樹先生のメルマガです。選択式・択一式に対応。発行頻度が高いのが特長です。

参考山川靖樹の社労士予備校の口コミと評判まとめ!元LEC講師(全国通信担当)だから分かりやすさが違う

これは大手メルマガスタンド「まぐまぐ」から無料配信される「ひっかけパターン講座」で、2021年度向けの場合だと偶数日に問題と解答・解説号が提供されています。マスターした知識の再確認や、試験対策のペースメーカーとして活用してください。

公式ひっかけパターン講座

福留渥先生の「めざす社労士」

福留社労士事務所の福留渥先生による過去問解説。一日1問を目標にしています。行政書士試験対策のメールマガジンも発行。【めざす社労士はこちら】

まとめ

ここまで社労士試験対策に役立ちそうなメルマガ(メールマガジン)についてまとめてきました。

最近ではツイッターなど各種SNSがあり、メルマガが利用される頻度も少なくなった印象があります。しかしながら定期的に情報が送られてくるメルマガはやはり役に立つと思います。

ぜひ社労士試験の合格に向けて活用してください!

タイトルとURLをコピーしました