【行政書士講座】黒沢怜央先生の口コミと評判まとめ

LEC東京リーガルマインド行政書士講座の黒沢怜央先生の口コミと評判をまとめました。

黒沢怜央先生とは?

黒沢怜央先生は元LEC行政書士講座の講師の方です。LEC時代はLEC新宿エルタワー本校や横浜本校などで講義を担当されていました。黒沢怜央先生の講義は分かりやすく、ライブ講義はもちろんのこと、全国通信講座の収録担当も。

そんな黒沢怜央先生ですが、現役の行政書士としても活躍されています。その実務が忙しいためでしょうか、LECでのライブ講義は2016年度合格目標講座が最後となっています。

もっとも黒沢怜央先生先生の解説が収録された条文CD「行政書士 行政主要三法ハイブリッド合格道場」なども発売されています。こちらの解説教材を利用されるのもお勧めです。

口コミと評判は?

ここで黒沢怜央先生の口コミと評判についてまとめてみたいと思います。

LECは、講師がたくさんいるのでよくわからないのですが横溝先生、黒沢先生、加藤先生にいい印象があります。
引用:ヤフー知恵袋

黒沢怜央先生は指導経験も豊富で、ネット上の評価も高いようです。なお上記の「横溝先生」とは、LEC行政書士講座の横溝慎一郎先生を指します。横溝慎一郎先生も指導歴が長いベテラン講師の方です。

(Lecの講義ってどうですか?)
やっぱり独学でやるよりは分かりやすく教えてくれるよ。特に法律関連は条文を如何に噛み砕いて理解するか?だからね。
ただ講師の質にも影響されるから出来るだけカリスマ人気講師に習ったほうが良いな。全然教え方や伝え方が違うわ。
だから講座によっては通学よりもDVDの方が良かったりすることがある。特に宅建の水野や行政書士の黒沢は有名だね。
引用:ヤフー知恵袋

ネット上では「カリスマ講師」等と紹介されることがありますが、それが分かりますね。なお「宅建の水野」とは、LEC宅建講座の水野健先生を指します。水野健先生の講義は楽しく分かりやすいのが特長です。

行政書士と宅建のダブル資格で、農転などの業務をワンストップですることができます。宅建試験は司法書士などと比較して、不動産系資格の中では比較的取得が容易です。その点からもお勧めです。
関連記事 宅建から行政書士へ、そのメリットは?LEC講師が動画で解説【最短合格学習法も】

NHK 資格はばたく行政書士

2013年3月にNHKのEテレ(旧教育テレビ)で放送されたのが「資格☆はばたく」です。この番組では、行政書士の仕事の内容や、合格につながる学習法を中心に4回シリーズで紹介しています。

  • 第1回 行政書士ってどんな仕事?
  • 第2回 どんな試験をどんな人が受けるの?
  • 第3回 どんな勉強をすれば合格できる?
  • 第4回 資格で広がる夢

この専用テキストに現役の行政書士として、黒沢怜央先生が登場しています。

書籍の執筆も

黒沢怜央先生は行政書士試験対策の書籍や、行政書士の業務に関する書籍も執筆されています。

行政書士 行政主要三法ハイブリッド合格道場

聴いて覚える」「見て覚える」「読んで覚える」の3つの特長がある「行政主要三法ハイブリッド合格道場」。

女子アナによる「読み上げ条文」と、黒沢怜央先生による「条文解説」で理解を深めることができるでしょう。また音声教材でもあるので、移動中の学習にもお勧めです。

もちろん新行政不服審査法にも対応。新法に近い大規模な法改正になった行政不服審査法。行政救済法の重要分野ですから、法改正の面でも安心して使えると思います。

なお行政不服審査法の法改正については、東京法経学院・寺本康之先生による90分の講義動画(43ページのレジュメあり)も無料公開されていますので、こちらも利用されると良いでしょう。
関連記事 【法改正動画】新・行政不服審査法、東京法経学院・寺本康之先生が解説【90分】

「行政主要三法ハイブリッド合格道場」の商品説明

★★★エイベックスが行政書士試験を考えたらこうなりました! 「聴いて」「見て」「読んで」おぼえる新感覚教材★★★

【ダウンロードカード2枚が付いた書籍。カードウラ記載のPINコードで豪華コンテンツをスマホでもパソコンでも視聴可能】

★「聴いて」 セントフォース所属の女子アナ(石山愛子・内田敦子・中島静佳)が全条文を読み上げる音声DLカード。プロの女子アナ×エイベックスだからつい聴きたくなっちゃうストレスフリーなオーディオ!
★「見て」 LECの授業でも超人気の黒沢レオ講師の特別講義動画カード。受験生が不安に思いがちな新しい行政不服審査法もズバっと解説!
★「読んで」 行政法を得点源に! 試験合格のノウハウが凝縮したテキスト。行政主要三法全条文掲載。重要な条文にはポイント解説がついています。

引用:アマゾン

【動画】「黒沢レオ発!行政書士 行政主要三法ハイブリッド合格道場」
著者の黒沢怜央先生が、商品(教材)の特長を動画で解説しています。

なお法文朗読の監修は、税務訴訟などを専門する木山泰嗣弁護士(元LEC講師)。条文の正確性も担保されていると思います。
関連記事 論文試験対策!弁護士・木山泰嗣先生が論理性のある文章を伝授!得点アップも?

黒沢レオ発! 行政書士プラクティス

黒沢怜央先生は現役の行政書士です。というか講師業も然ることながら、実務家としての活躍も有名です。そして行政書士の業務について詳しく解説しているのが本書です。

大手予備校カリスマ講師であり現役の実務家でもある著者が贈る異色の一冊。
受験知識が実務でどのように活きるのかを実例と徹底取材により大公開!
 「合格の次」を見据えた受験対策を望むエリート必携。

引用:アマゾン

行政書士の実務について解説している書籍は多数ありますが、いま勉強している内容が「実際の実務にどうつながるのか?」という視点で書かれています。

試験対策としては「自筆」「日付」「署名押印」などは学習されていると思いますが、「銀行口座を特定する」「預金・貯金の言葉の使い分け」「貸金庫の扱い」など、実務の視点から望ましい遺言書の書き方について話されています。実務経験豊富な黒沢怜央先生ならではと言う感じです。

この書籍「黒沢レオ発!行政書士プラクティス」では、「宅建業の許可申請」「風営事例での聴聞手続」と言った許認可に関するものから、「インターネット掲示板での誹謗中傷」「高額なエステの契約をクーリングオフ」など普段の生活でも役に立ちそうな話まで掲載しています。受験対策の参考書とは別の視点から、法律を楽しく学習できるでしょう。

行政書士試験の得点には直接にはつながりませんが、合格に向けてモチベーションアップに役立つかもしれません。

まとめ

ここまで黒沢怜央先生の口コミと評判、書籍などについてまとめてきました。2017年向け行政書士試験の講義を担当されるかは2017年1月現在不明ですが、本試験合格後に独立開業を目指すならば、黒沢怜央先生の書籍などを目を通されてみては如何でしょうか。とても参考になると思います。

講師ブログも

なお黒沢怜央先生はブログを運営されています(アメーバブログ)。黒沢怜央先生のみならず、大手スクールの講師の方の中には、ブログを通して情報を発信される方が少なくありません。

学習法や法改正に関する記事もあるかもしれません。ぜひ参考にされると良いでしょう。

行政書士講師ブログ
▲ 行政書士講師ブログ

(LEC、TAC、伊藤塾、資格スクエア、フォーサイト、アガルート行政書士講座などの講師陣ブログの最新記事まとめ)

(スポンサードリンク)

講師ブログ

行政書士講師ブログはこちら
LEC・TAC・伊藤塾・東京法経学院・フォーサイト・大原・資格スクエア・アガルートなど試験対策スクール講師のブログ新着記事まとめ。

解答速報

行政書士試験 解答速報はこちら

(スポンサードリンク)