PR

大手の社労士講師による音声講座が無料!LECほか【テキスト代のみ】

本試験直前、LECおすすめ無料講座

・澤井清治講師の「miniMAX一般常識20本Web受講
・滝則茂講師の「「労一」の判例問題対策-押さえておきたい重要判例はこれだ!
・西園寺華講師の「一気に学ぶ!『副業・兼業』横断整理-労基、労災、雇用、健保、厚年の副業・兼業関連の内容を横断・整理します!」
・椛島克彦講師の「健保と労災を徹底比較!
★このほかの無料講座はこちら⇒

人事系の人気資格である社労士(社会保険労務士)。毎年8月に実施される社労士試験ですが、合格は簡単ではありません。毎年のように解答速報で合格ライン予測に注目が集まる難関資格です。

このような社労士試験の合格を目指すならば、LEC社労士講座などの大手スクールを利用するのが一般的です。大手だけあり合格戦略がしっかりしています。

費用を安く抑えたい受験生におすすめの無料解説【テキスト代のみ】

もっとも費用をできるだけ安く抑えたい受験生の方もいらっしゃるでしょう。そこでテキスト代のみで、大手スクールの講師による講義が無料で聞ける書籍をまとめます。

音声講義を聞く
(画像はイメージです。)

【LEC社労士講座】合格のトリセツ 基本テキスト⇒無料講義11回分付き

社会保険労務士試験の指導が、38年という業界屈指の大手予備校LEC社労士講座。

そんなLECでは、合格ノウハウが詰まった「出る順社労士シリーズテキスト・過去問題集・予想模試)」を発売。一方で、ライトな「合格のトリセツ」も同時発売。

「合格のトリセツ」は、LEC社労士講座の人気講師・椛島克彦先生によるシリーズ。そしてテキストには11回分の動画講義が付きます。

ここがポイント
  • 「社労士はじめて講義(特別収録)」+全科目第1回、合計11回の動画講義を収録
  • 初学者でもスラスラ読めるライトなテキスト(オールカラー、イラストや図表を豊富に収録)

【LEC社労士講座】出る順社労士 当たる!直前予想模試⇒2.5時間×2回の動画講義付き

LEC専任講師陣による出題予想を兼ねた模擬試験です。会場受験ではなく書籍のため、低価格なのがうれしい。

さらにLEC実力派講師陣による解説講義(2.5時間×2回)が付きます。

ここがおすすめ
  • 2023年度社労士試験で、『2023年版 出る順社労士 当たる!直前予想模試』の問題がズバリ的中。
  • LEC講師陣の「出る順」論点大予想、重要判例総ざらいを掲載。模試を解くだけじゃない、重要知識も併せて確認。

収録年度が古いもの

社労士試験は法改正や各種制度の変更は毎年のように行われます。したがって受験生の方には最新の情報が反映されている音声講義付きの書籍を購入してください。

ここから先は、2024年6月現在、最新版(2024年版)が発売されていないものです。今後、発売される可能性も否定できないため、参考までに掲載します。

試験ガイド
試験ガイド

購入される方は充分に注意してください。

社労士暗記術(無料音声Podcast)

社労士(社会保険労務士)受験生向けの無料ポッドキャストが「社労士暗記術」。このポッドキャストの特長は語呂合わせなどの暗記術を豊富に解説してある点です。

社労士試験においては、細かい事項、数字も試験で問われます。その対策として、この「秘伝の社労士暗記術」は大いに役立つでしょう。

受験生
受験生

楽しみながら暗記できそうです

無料なので、特に独学で社労士試験の学習している方にぜひ聞いていただきたいポッドキャストです。また聴き続けることで学習のペースを保つことも期待できます。

また筆者は、自身のブログ「秘伝!社労士暗記術」で解説記事も掲載(講師ブログ)。もっとも、2024年6月現在、書籍と同様に、更新が止まっています。

なおこのポッドキャストでの学習効果を高めるための教材として、「勝つ! 社労士受験 ゴロ合わせ徹底攻略」なども発売されています。

無料の音声解説のダウンロードはこちらから↓
▲秘伝!社労士暗記術▲ By KEN46

試験ガイド
試験ガイド

ただし得点力をつけるには、問題演習などの実戦演習が大切です

なお本書はタイトルにもあるように「記憶」をメインにしています。したがってこのポッドキャストで覚えた知識は実際の問題を使ってトレーニングする必要があります。

それには、やる気を引き出す鮮やかな映像講義が特長のフォーサイト社労士講座など、大手スクールでアウトプット講座を中心にトレーニングをしてください。

単なる問題集を解くのと違い、「合理的なカリキュラム」や「分かりやすい講義」、「最新の試験情報の提供」など、大手スクールならではのメリットがあります。

また経済的に大手スクールを利用できない受験生の方には、費用の安い通信講座がおすすめです。

オンラインを利用しているため、従来の通学講座と比較して、圧倒的な安さが特長です。

ipod社労士、元大手スクール講師の白石光弘先生が解説

難関の社労士試験に合格するには大手スクールを利用するのが安心ですが、テキスト1冊で合格が目指せるのが「ipod社労士講座」です。その秘密は、テキスト1冊でさまざまなサービスを受けることが可能だから。

ipod社労士のコンテンツまとめ
  • テキストで学習
  • 無料音声講座(podcast)で学習
  • 筆者(白石光弘先生)のブログで学習
  • 専用サイトで最新の法改正情報を提供

そして講義を担当する白石光弘先生はLEC社労士講座で指導経験があり、初学者の方でも安心して聞ける音声解説がmp3形式で収録されてされています。

受験生
受験生

通勤通学はもちろん、すきま時間の学習にも役立ちそうです。

ipod社労士は経済的に通学講座を諦めていた受験生の方でも十分に合格を目指せる内容だと思われます。音声講義も指導経験のある講師によるもの(古い年度版では栗沢純一先生も担当)。

ただし気を付けたいのが、ipod社労士の最新版は2011年に制作・収録されており、内容的にも古い印象があります。社労士試験では法改正や白書等、最新の知識が求めらるので、利用される方はくれぐれも注意してください。

無料音声講義のダウンロードはこちら↓
【2018年6月追記】ダウンロード先のホームページ(メンターダイアモンド)は閉鎖されています。

長野哲也先生が解説!社労士完全攻略ガイド(無料音声Podcast)

初めて社労士試験に挑戦する受験生の方ならば、「社労士教科書 社労士完全攻略ガイド」も検討されるといいでしょう。

本書は社労士試験合格に必要な重要ポイントを詳しく解説し、実力確認の問題も用意。そして一番の特長は、ヒューマンアカデミー社労士講座で講義経験がある長野哲也先生が担当する点です。

したがって、「読んで学習」そして「聞いて学習」と五感を活用した学習が可能だと思います。そして音声講座はmp3ファイル形式なので、通勤の途中に聞いて重要ポイントをインプットする方法も効果的です。

社労士完全攻略ガイド
(画像はイメージです。)

無料音声解説のダウンロードはこちら
社労士完全攻略ガイド 音声講義 2012 By EXAMPRESS

社労士過去問題集(無料音声Podcast )

この社労士音声解説ですが、ヒューマンアカデミーの「社労士過去問題集」と連動しています。つまり問題集を解いた後に詳しい無料の音声解説を聞くことで、難関の社労士試験の合格にむけて基礎力を無理なく養成することができるでしょう。

この社労士過去問題集では、過去9年分の過去問題から合格を目指す上で絶対に外せない重要問題を厳選。さらに過去問演習は一通り終えてしまったよ、そんな受験生の方のためにオリジナル一問一答問題を900問!を用意しています。

社労士試験は出題範囲が広くインプットすべき学習項目も膨大で、合格まで時間のかかる難関試験と言われています。しかしこの社労士過去問題集で音声講義を聞きながら重要問題を繰り返せば、合格に向けた基礎知識もマスターも期待できそうです。

なお本書籍のデメリットは、発行年数が2012年と古い点です。繰り返しになりますが、利用される方は法改正など最新情報も併せてフォローしてください。

無料音声講座のダウンロードはこちら↓
社労士 過去問題集 音声講義 2012 By EXAMPRESS

まとめ

ここまで無料で講師の講義が聞けるサービスをまとめてきました。中にはテキスト代だけで本格的に社労士試験の学習が可能なものもあります。

収録年度が古いものに対しては、最新情報に注意をしつつ、検討されるといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました