ユーキャン行政書士講座の口コミと評判!海野高弘先生の直前予想動画も

ユーキャン行政書士講座の口コミと評判についてまとめたいと思います。試験対策講座は数多くありますが、講座選びの参考にしてください。

ユーキャン行政書士講座へ

海野高弘(ユーキャン行政書士)講師による直前メッセージ動画

ユーキャン行政書士講座の海野高弘先生による直前メッセージ動画です。この動画では、本試験に臨むに当たり注意したい点を解説しています。

完璧でなくても合格できる
行政書士試験の合格ラインは6割です。裏を返せば4割までは失点が許されることになります。したがって焦ることなく余裕を持っても問題に取り組みましょう。

自信を持って次に問題に進む
一度解いた問題は自信を持ちましょう。迷いは禁物です。次の問題に進んだ際も、「前の問題は正解している」と信じることが大切です。

粘り強く、強い気持ちで臨む
行政書士試験は3時間休憩なしの長丁場です。緊張が切れてしまうことがあるでしょう。しかし「必ず合格する!」と強い気持ちと持つことが大切。特に配点の大きい記述式問題では、分からなくても答案を書くようにしましょう。部分点が獲得できるチャンスがあります。

行政書士試験は難関資格のひとつですが、最後まで諦めないことが重要です。ぜひ合格を信じて最後まで頑張りましょう。

行政書士本試験直前!応援動画

ユーキャンの出題予想動画

ユーキャンでは本試験直前に「出題予想動画」を公開しています。行政書士試験は出題範囲が広く(民法など)、また配点の高い記述式もあるため、ぜひ「出題予想動画」を活用してほしいと思います。

平成27年(2015年)出題予想動画

(2015年10月29日)
2015年度行政書士試験まで約10日となりました。少ない残り時間で、すべきことは「総復習」です。もっともプロ講師による出題予想を利用するのもお勧めです。

そこで今年の行政書士試験の合格を目指す受験生の方にお勧めの動画が、ユーキャン行政書士講座の出題予想動画「平成27年(2015年)度行政書士試験直前!受験生応援動画」です。昨年度に続き、今年度も公開されました。

この出題予想動画は、ユーキャン行政書士講座の海野高弘先生が、民法・行政法それぞれにつき、5テーマを紹介しています。板書では「鉄板テーマ」と記載してあるように、ぜひ押さえておきたいところです。

直前期は動画を見る時間ももったいないですが、今回の動画は約8分程度です。倍速で見れば4分程です。予想テーマを知ることが目的なので、倍速による視聴でも問題ないと思います。

平成27年(2015年)度行政書士試験直前!受験生応援動画

平成27年(2015年)出題予想動画

(2014年10月31日の記事です)
通信教育の大手であるユーキャン・行政書士講座。そのユーキャンで平成26年本試験、直前ヤマ当て動画が公開されています。担当講師は海野高弘先生ほか。平成25年度は海野先生による「応援動画」のみでしたが、今年はユーキャン講師陣による「応援動画&ヤマ当て動画」の構成となっています。

今回のヤマ当て動画では、配点の高い「行政法」「民法」と、門前払いだけは避けたい「一般知識」について解説しています。行政法・民法は5つテーマ、一般知識は3つのテーマについてヤマ当てとして優先順位を紹介しています。

なお行政法の順位は、

1位 申請に対する処分・不利益処分
2位 訴えの利益
3位 訴訟類型
4位 行政強制・行政罰
5位 国賠1条・2条

民法の順位は、

1位 抵当権
2位 不法行為
3位 多数当事者の債権債務
4位 制限能力者制度
5位 契約類型(委任・請負)

となっています。平成26年度行政書士試験まで1週間余りとなりましたが、直前期は加速度的に知識が充実し始めます。最後まで諦めずに頑張りましょう。

平成26年(2014年)度行政書士試験直前!応援&ヤマ当て動画

解答速報動画まとめ

ユーキャンでは試験終了後に「解答速報動画」を公開しています。配点の高い記述式問題の解説など、受験生の方が知りたい難易度など解説しています。

行政書士試験解答速報、無料成績診断・講評動画まとめ【難易度は?】
2017年11月12日(日)に実施された平成29年度行政書士の解答速報です。スクールにより解答速報の公開のほか、無料成績診断のサービスや講評動画の公開も予定されています。また大手スクールの講師の講評も。平成29年度本試験の難易度分析の参考にされると良いでしょう。
試験ガイド
解答速報&解説動画を配信できるのは、充実した講師とスタッフがいる証拠です

平成26年度速報解説動画

平成26年度行政書士試験の速報解説動画がユーキャン行政書士講座から公開されています。この解説動画は本試験当日の午後9時に公開された速報であり、詳細な解説については各スクールで実施される本試験分析会等を利用して欲しいと思います。

この速報動画では、「総論」「公系」「私法」「一般知識」の4つについて解説。全部で約13分の収録内容となっています。

平成26年(2014年)度行政書士試験速報解説動画(速報)

ユーキャン行政書士、全国統一模試

(2013年07月09日)
通信教育の大手であるユーキャン行政書士講座で、全国模試を実施します。正式名称は「全国統一直前模擬試験」と呼び、本試験直前期の9月初旬と10月初旬に実施されるものです。この2回の模試は、

  1. 本試験レベル問題で実力チェック
  2. 弱点を発見する

が目的であり、他の大手スクールと同様です。

合格戦略の上で模擬試験の利用は重要ですが、会場受験の場合だと半日が潰れてしまいます。また費用も掛かります。したがって大手スクールを含めた数社のものを厳選して受験されると良いでしょう。

このほかユーキャン行政書士講座の詳細については、公式サイトで御確認ください。

ユーキャン行政書士講座へ

error: