【宅建試験】一木秀樹さん(いっちゃん)の電子書籍が発売、合格への極意とは?

宅建ブロガーのいっちゃんこと一木秀樹さんと、元LEC東京リーガルマインド宅建講座の元講師で現在は宅建みやざき塾の代表である宮嵜晋矢先生から電子書籍「宅建試験にまけるもんか!」が発売されました。

関連記事 LEC宅建講座で指導経験、その後他のスクールに移籍した講師は?

この本はアマゾンの電子書籍で、手軽に読めるのが特長です。気になる内容ですが、宅建試験合格に向けてのメンタル面対策、権利関係や宅建業法などの科目別学習法が中心となっています。

合格を目指す
(画像はイメージです。)

そして共著の宮嵜晋矢先生は宅建試験対策の指導経験が豊富な講師の方ですから、受験生の方にも参考になる点が多くあると思います。

(なお宮嵜晋矢先生は受験生向けブログを運営されています。直前期などは統計動画も公開されるなど参考になります。宮嵜先生のブログについては、宅建講師ブログ・最新記事をご参照ください)

宅建試験は毎年数万人の不合格者が出る試験ですが、正しい勉強法で取り組めば必ず合格できる試験です。その宅建試験の合格に向けて参考にされてみてはいかがでしょうか。

この電子書籍の一木秀樹さんは、宅建試験関連の電子書籍を数多く発行されています。一例と挙げると、以下のような書籍があります。

  1. 宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略~中高年の武器を120%発揮する17の手法
  2. 必勝!宅建試験に1ヶ月学習で合格する方法: もう今年の合格を諦めたあなたへ逆転合格のコツを伝授 直前期シリーズ
  3. 宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20
  4. 宅建試験に向けて模試を100%活用する方法: 模擬試験は得点よりも大事なことがある 直前期シリーズ
  5. 宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌~不安・心配に打ち勝とう

このように受験生のメンタル面に関する書籍が多いようです。これを見ても分かるように宅建士試験は合格レベルの基礎知識のマスターも大切ですが、同時に受験期間を乗り切るメンタル面対策も大切です。

また「メンタル面対策なんてできないよ」という受験生の方は、できるだけ学習量(問題演習量)を殖やすことを心がけてください。圧倒的な学習終了により、直前期の不安も払拭できる筈です。ぜひ宅建士試験の合格に向けて頑張ってください。

合格しました!
(画像はイメージです。)

さらに効率よく勉強を進めたい受験生の方向けの書籍

圧倒的な学習量が理想的ですが、社会人の方ならば満足な学習時間も確保できない方もいらっしゃるでしょう。そこで与えられた時間をより効率よく過ごすための戦略が必要です。

この指針作りに参考になりそうなのが、児玉光雄先生が書かれた「勉強の技術 すべての努力を成果に変える科学的学習の極意」です。最新の脳科学など客観的な事実・データを基に、効率の良い学習方法を多数紹介しています。

またフルカラー、見開きページになっており、隙間時間にも読めるのがお勧めです。「勉強はしているつもりだが、手ごたえが感じられない」、そのような受験生の方も参考にされると良いかと思います。今からすぐに使えるテクニックが満載です。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)