佐藤みのり先生が動画で解説!圧倒的な結果を出す為の学習習慣、司法試験論文過去問答練も

慶應義塾大学法学部政治学科を首席で卒業、そして司法試験に上位合格(上位6.8%)した弁護士の佐藤みのり先生による無料イベント「圧倒的な結果を出す為の学習習慣」が収録された動画が公開されています。

この動画では学習を続けるコツなどについて解説しています。言うまでもなく司法試験や予備試験の合格には膨大な知識をマスターする必要があります。したがって学習期間も長期になり、「学習を続けられる環境作り」や「基礎体力」が必要です。

そんな学習が続けられるコツが約1時間に亘り解説されているのが今回の動画です。また学習法の総論だけではなく、具体的な方法論も提示されているので、明日からでも実践できる点もあるでしょう。

LEC司法試験講座「司法試験 論文過去問答練」の担当も

また佐藤みのり先生は、LEC東京リーガルマインド司法試験講座「LEC司法試験 論文過去問答練」(※)の担当講師であり、今回お話になる勉強法も司法試験や予備試験の合格につながる点も多いと思います。ぜひ来年の合格に向けて活用したい所です。

※「司法試験 論文過去問答練」 司法試験の合格には過去問の分析が大切です。そんな(新)司法試験の中から、最近の出題傾向に近い年度数年分の問題を演習します。

講師メッセージ
司法試験合格のために、やらなければならないことがたくさんあり、何から手をつけて良いのか迷うこと、ありますよね。一通り、法律の基礎を学んだ上で迷っているのならば、まず綿密な過去問検討をすることをお勧めします。過去問を解くことによって、司法試験のレベルを把握し、時間配分を学びます。
その後、しっかり法務省発表の出題の趣旨を検討します。この繰り返しによって、本番で慌てない本物の力を身につけることができると思います。問題をどのように読むのか、どんな事実に注目するのか、私自身の経験も交えながらお話ししたいと思います。また、時間が許す限り、合格者の答案を検討し、時間内に書ききる上手な表現の仕方などを学びましょう。
出題の趣旨に書いてあることすべてを実践するのは難しいので、その中で特に気をつけたいことも指摘していきます。
この講義を機に、しっかり過去問検討をして、合格へ向かっていってください。

引用:LECオンライン「司法試験 論文過去問答練」
http://online.lec-jp.com/shop/goods/100054319/

動画「圧倒的な結果を出す為の学習習慣」

慶応大学を首席で卒業された佐藤みのり先生(弁護士)による動画解説「圧倒的な結果を出す為の学習習慣」。

またスクールの利用の仕方についても39分頃から触れています。この辺りから本試験対策に関連する実戦的な内容となります。ここもお勧めポイントです。

佐藤みのり先生による書籍『超難関校に「独学で合格」』

受験を控える親向けのノウハウ本です。もっとも合理的な学習法は資格試験の学習にも活用できるかもしれません。

ごく普通の公立小学校・中学校を卒業した著者は、自身の編みだした“自己流”の勉強法で、塾や予備校に頼ることなく、地元の県立高校で常にトップクラスの成績を維持し、慶應義塾大学法学部に現役合格!
その後も独自の勉強法を続け、大学を首席で卒業、法科大学院に特待生として入学。
法科大学院卒業後に初めて受けた司法試験でも、一発上位合格!

引用:アマゾン

ここまで弁護士の佐藤みのり先生の勉強法に関する動画や書籍、またLEC司法試験講座の「司法試験 論文過去問答練」について見てきました。

法律系の最難関である司法試験。合格まで数年かかるケースが珍しくない難関試験ですが、短期合格者は少なからずいらっしゃいます。少ない知識をうまく使いこなし、合格ラインを越える傾向があります。

もっとも上位合格となると簡単ではありません。そんな上位合格を果たした佐藤みのり先生の学習法や合格戦略を参考にされてみては如何でしょうか。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

司法試験講師ブログはこちら
Wセミナー・資格スクエア・LEC・伊藤塾・アガルートなど試験対策スクール講師のブログ新着記事まとめ。

解答速報

司法試験試験 解答速報はこちら
予備試験短答式   〃  
予備試験論文試験   〃  
法科大学院 適性試験  〃  

(スポンサードリンク)