競売不動産取引主任者合格講座

不動産資格の人気を集める宅建。不動産業に携わるビジネスマンならば取得しておきたい資格のひとつであり、毎年多くの受験生の方が挑戦します。

そして宅建合格後に取得したい資格として注目を集めているのが、競売不動産取引主任者試験です。この競売不動産取引主任者は、競売不動産購入者への助言や代行には現在法律の制限もなくトラブルが多発している現状に踏まえ、一般消費者が安心して競売不動産購入できるように創設された民間資格です。

気になる試験の出題範囲ですが、宅建試験で出題される民法・宅建業法・都市計画法・税法に加え、裁判所資料の正確な理解、競売不動産の出品から、落札、明渡までとその付随する物の法律知識など非常に広範になっています。

そこで合格を目指す受験生の方にお勧めしたいのが、資格試験の受験指導に定評があるLEC東京リーガルマインドの競売不動産取引主任者スピード合格講座です。

本講座では試験団体監修の公式テキストを使用し、重要ポイントを絞って解説していきます。図と表を多く使った分かりやすい解説で、初めて挑戦する受験生の方でも無理なく学習を進めることができるでしょう。【LEC競売不動産取引主任者スピード合格講座の詳細はこちら】

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)