【行政書士】古いテキストや問題集を買い直す、それができない方には?

行政書士受験生の方の中には、古いテキストや参考書を使って不合格になる方がいらっしゃいます。確かに行政書士試験対策のテキストや参考書は価格が高いですが、前年度の古いテキストや参考書を使うのはとても危険です。

ここ最近の行政書士試験では、民法、行政手続法、行政不服審査法、地方自治法その他の法改正が実施されました。そして最新の重要判例も出題される可能性があります。ネットで調べれば分かるかも知れませんが、その調べる手間と時間そして検索先の情報の正確性を考慮すれば、新年度用のテキストや参考書を購入した方が万全です。

多少のお金の節約のために行政書士試験に不合格になってしまっては本末転倒です。ぜひ新しいテキストや参考書を購入するようにして下さい。

それでも新しいテキストや問題集を購入する余力のない方は、行政書士講師ブログで大手講師の方の新着ブログ記事をチェックしてみてはいかがでしょうか。重要な法改正ならば、誰かしら記事にしていると思います。

また講師によるブログではモチベーションの上がる内容や、効果的な勉強方法についての記事があります。勉強の合間に参考にすることで、独学でも合格を目指すことは可能だと思います。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

行政書士講師ブログはこちら
LEC・TAC・伊藤塾・東京法経学院・フォーサイト・大原・資格スクエア・アガルートなど試験対策スクール講師のブログ新着記事まとめ。

解答速報

行政書士試験 解答速報はこちら

(スポンサードリンク)