宇都出雅巳、TOEIC満点を獲得

英語学習者ならば高い得点を目指したいTOEIC。TOEICでの高得点が昇進への条件となっている企業などもあり、いま注目を集めている資格試験と言えるだろう。

そんなTOEIC試験に短期間で満点の990点を獲得した人がいる。高速回転学習法でお馴染みの宇都出雅巳氏である。宇都出氏の高速回転学習法とは、脳の記憶・理解の原理に基づき、過去問題集や試験対策テキストをひたすら高速で繰り返す学習法である。

宇都出雅巳氏はこの高速回転学習法で、ファイナンシャルプランナーの上級資格であるCFP試験に1か月という超短期間で一発合格した。そして満を持してTOEICに挑戦し、990点の満点を獲得したのである。

そして学習の過程はブログで公開されている。高得点を目指す英語学習者ならば参考にしておきたいところだ。また高速回転学習法については、「合格る技術」などの書籍で詳しく解説されている。TOEICのみならず、難関資格試験に短期間での合格を目指す受験生の方にお勧めの学習法と言えるだろう。

http://ameblo.jp/kosoku-tairyokaiten-ho/
▲宇都出雅巳氏のブログ(TOEICで満点の記事)

(スポンサードリンク)