2020(令和2年)マンション管理士試験解答速報、合格ライン予想・無料成績診断・講評動画まとめ

2020年11月29日(日)に実施された令和2年度マンション管理士試験の解答速報のまとめです。

スクールにより解答速報の公開のほか、無料成績診断サービスや講師による動画解説、合格ライン予想会の実施などがあります。受験生の方はぜひ御利用ください。

  1. LEC東京リーガルマインド
    1. 無料成績診断サービスを実施!予想合格ラインの精度も上がる!?
  2. アガルートアカデミー
  3. フォーサイト
  4. ユーキャン
    1. 令和2年度は実施する?得点分布や平均点、正解率などのデータも「解答解説送付サービス」
  5. 資格の学校TAC
    1. 無料成績診断「本試験データリサーチ」
    2. 解説閲覧のプレゼントも
  6. 住宅新報社
  7. 氷見敏明先生によるもの
  8. 資格の大栄、予想合格ラインは35点か36点(2020年11月30日現在)
  9. 講評まとめ!令和2年度本試験の難易度と出題傾向は?
    1. フォーサイト・マンション管理士講座の講評「(昨年度と比較して)やや難しい」&予想合格ラインは36±1点(2020年11月29日現在)
    2. TACマンション管理士講座「全体的な難易度は昨年度より多少難しい」予想合格点は36点前後(2020年12月8日現在)
  10. 実力派講師の感想、分析は?講師ブログ
    1. LEC亀田信昭先生の合格ライン予想は35点(2020年11月29日現在)
    2. 友次正浩先生(LEC)の予想合格ラインは、36点~37点(2020年11月29日現在)
    3. 平柳将人先生(TACほか、元LEC)の合格ライン予想は、35点~36点(2020年11月29日現在)
  11. 解説動画
    1. 試験講評(難易度など)
    2. アガルート合格ライン予想は37±1点(2019/11/29 21:00発表のもの)
    3. 民法・区分法
    4. 規約・適正化法
    5. 実務・会計・設備系
    6. 元LEC平柳先生らによる講評動画(速報版)
  12. 過去の合格率&合格ラインまとめ
    1. 合格発表日
  13. 【まとめ】1週間後の管理業務主任者に試験に集中しよう!

LEC東京リーガルマインド

LECマン管講座では、試験日当日の午後8時から解答速報を公開する予定です。またLEC講師陣による動画解説も午後9時から無料公開します。LEC解答速報はこちら

LECマンション管理士試験、解答速報
▲解答速報の公開のほか、解説動画も試験日当日に公開するLEC(画像はLEC解答速報ページから)。

無料成績診断サービスを実施!予想合格ラインの精度も上がる!?

LECマンション管理士講座では、試験日当日から「無料成績診断」の登録の受付を開始します。参加された受験生の方には各種データが提供される予定です。なお締切期限に注意してください。

このほか「無料成績診断」の詳細については、LEC解答速報ページで御確認ください。

無料成績診断

期間中にご登録いただいた方に、「2020年度本試験問題・解説冊子PDF」をもれなくお客様のMyページに2月中旬頃公開いたします。

無料成績診断結果は、弊社出る順シリーズの「分野別過去問題集」に収録されております「受験者正解率」や「受験生はこう答えた!肢別解答率」の基礎データとして使用させていただいております。今後も合格を目指す方の学習サービス向上に努めてまいります。
是非、ご協力お願いいたします!

マンション管理士
登録期間
2020年11月29日(日)15:00から
2020年12月13日(日)23:59まで
診断結果閲覧開始
2020年12月15日(火)18:00~

引用LEC解答速報ページ|LECマンション管理士講座

アガルートアカデミー

難関国家資格や公務員試験講座を開講するアガルートアカデミーでは、試験日当日の午後9時から解答速報を公開しいます。アガルート解答速報はこちら

またマンション管理士試験講座の工藤美香講師による動画解説も順次公開予定です。

【当日19:30】 超速!工藤講師は令和2年度試験をこう見る!
工藤美香講師が令和2年度マンション管理士試験を振り返ります。是非,ご覧ください。

【当日21:00】解答速報※順次公開
令和2年度マンション管理士試験の解答を順次公開して参ります。

【当日21:00】 合格ライン予想動画
令和2年度マンション管理士試験の『合格ライン』を,工藤美香講師が予想します。

【翌日以降】 解説講義
工藤美香講師がポイントとなる設問をピックアップして解説します。
(中略)
【無料】令和2年度マンション管理士 解説講義
(以下、省略)
引用【解答速報&合格ライン】マンション管理士試験|アガルートアカデミー、マンション管理士講座

【関連動画】「マン管・管業のダブルライセンスを目指す」両試験の違いと攻略法 工藤美香講師|アガルートアカデミー」

フォーサイト

全国平均より高い合格率」でお馴染みのフォーサイトは、試験日当日に解答速報を公開しています。フォーサイト解答速報はこちら

なお、講評(試験の難易度など)も公開します(今年度は試験日当日)。

フォーサイト、マンション管理士試験、解答速報
▲ フォーサイト解答速報ページ(画像は公式サイトから)

ユーキャン

通信教育の大手であるユーキャンでも解答速報を公開する予定です。なお公開時間は未定ですが、更新状況は「ユーキャン解答速報ツイッター」でも告知します。ユーキャンの解答速報はこちら

令和2年度は実施する?得点分布や平均点、正解率などのデータも「解答解説送付サービス」

またユーキャンでは昨年度、解答速報の公開に加え、得点分布や平均点、正解率などのデータも「解答解説送付サービス」を実施。令和2年度の実施については、2020年11月28日現在不明です。

「令和2年度 マンション管理士試験」の解答速報を試験日当日(2020年11月29日)に公開!
株式会社ユーキャンでは、2020年11月29日(日)に実施される「令和2年度 マンション管理士試験(マン管試験)」の解答速報を、試験日当日にWEBサイトに公開いたします。
(中略)
解答速報の閲覧サービスはどなたでもご利用いただけますので、当試験を受ける方の受験後の自己採点にお役立ていただけます。

令和2年度 マンション管理士試験(マン管試験)の解答速報は、以下のページでご確認いただけます。
◇ユーキャンの解答速報
https://www.u-can.co.jp/nr201125a

公開予定時刻については、Twitterのユーキャン解答速報アカウント(@ucan_sokuhou)にてお知らせいたします。

引用「通信教育なら生涯学習のユーキャン」
https://www.u-can.co.jp/company/news/1209809_3482.html

ユーキャン解答速報
▲今年も実施!ユーキャンの解答速報(画像は公式サイトから)

資格の学校TAC

TACマンション管理士講座では、本試験当日の2020年11月29日(日)午後8時30分から解答速報を公開する予定です。TAC解答速報はこちら

TACマンション管理士試験、解答速報
▲試験日当日に解答速報を公開するTAC(画像はTAC解答速報ページから)

無料成績診断「本試験データリサーチ」

資格の学校TACでは、今年も無料成績診断サービス「本試験データリサーチ」を実施します。TAC本試験データリサーチはこちら

全国の受験生から集計した解答状況を元に、得点・順位・平均点・正答率など各種データを提供します。合格ラインの予想に役立てたいデータです。

試験ガイド
リアルタイムで解答分析するため、終盤になるほど精度が高くなります

登録および解答入力受付期間
2020年11月29日(日)本試験当日 15:00~2020年12月14日(月) 13:00まで

結果閲覧期間
2020月12月9日(水)13:00~2021月 1月 8日(金) 13:00まで

引用 TAC解答速報ページ

解説閲覧のプレゼントも

TACでは解答速報の公開、無料成績診断サービスの提供のほか、「解答解説ページ閲覧サービス」も行う予定です。

試験ガイド
「『解答解説』無料Web閲覧サービス」と呼びます

試験終了後には予想得点に関心があると思いますが、その後の合格ライン予想には本試験問題の分析が重要です。試験を受験された方には難易度や出題傾向などの分析など、フィードバックにも役立つでしょう。

この「『解答解説』無料Web閲覧サービス」ですが、2020年2月中旬以降に公開する予定です。詳細については、TAC解答速報ページをご参照ください。

試験ガイド
講師による詳細な解説はおすすめです

住宅新報社

住宅新報社では2020年2020年11月30日(月)以降の公開を予定しています。なお変更する場合があるのでご注意ください。住宅新報社、解答速報はこちら

試験ガイド
平成29年度までは試験日当日の公開でした

住宅新報マンション管理士試験、解答速報
▲住宅新報社の解答速報(画像は公式サイトから)

氷見敏明先生によるもの

クレアール宅建講座や住宅新報社書籍でお馴染みの氷見敏明先生の公式ブログ。解答速報や解答が割れている問題などについてもコメントを掲載することがあります。氷見敏明先生の公式ブログはこちら

資格の大栄、予想合格ラインは35点か36点(2020年11月30日現在)

資格の大栄でも例年、解答速報を公開しています。なお令和2年度マンション管理士試験の解答速報の公開スケジュールは不明です。大栄の解答速報はこちら

試験ガイド
予想合格ラインは35点か36点(2020年11月30日現在)
大栄解答速報

合格予想点は35問または36問(画像は大栄解答速報ページから)

講評まとめ!令和2年度本試験の難易度と出題傾向は?

フォーサイト・マンション管理士講座の講評「(昨年度と比較して)やや難しい」&予想合格ラインは36±1点(2020年11月29日現在)

フォーサイト・マンション管理士講座では、例年、マンション管理士試験の講評を公開しています。
フォーサイト講評へ→

試験ガイド
講評では「全体講評」「内容面の分析(5問免除、区分所有法など)」詳しく解説しています

全体講評
令和2年11月29日(日)に、令和2年度マンション管理士試験が実施されました。
受験されたみなさま、お疲れさまでした。

今年の試験について、合格点が37点であった昨年の試験と比較して、全体的な難易度は、「やや難しい」という印象でした。

改正された民法からの出題が目立つ感じがありましたが、もっとも、基礎的な問題や過去に出題された問題もあるため、合格レベルの受験生が確実に得点できる問題をミスなく、得点を1点、1点積み上げていく姿勢が重要だったと言えます。
(以下、省略)
合格ライン(予想)
36点±1
引用2020年度 マンション管理士試験の講評|通信教育のフォーサイト

フォーサイト講評
▲ 全体の難易度のほか、科目別の分析も(画像はフォーサイト講評ページから)

【講評動画も】

「令和2年度マンション管理士試験 試験講評」

TACマンション管理士講座「全体的な難易度は昨年度より多少難しい」予想合格点は36点前後(2020年12月8日現在)

令和2年度マンション管理士試験講評
(本試験所感)
全体的な難易度は昨年度より多少難しい問題が出題されたと思われる。
問題形式では、組合せ問題が2問と、個数問題が9問出題され、組合せ問題は同じだったものの、個数問題については昨年より1問増えた。
今年は、民法の配偶者居住権をテーマにした改正論点及び維持保全分野に難問が目立ち、それ以外は過去問論点をしっかり見ておけば、正解しやすい問題もあった。

(民法・区分)
民法・区分所有法とも、難化したと思われる。民法は改正点が出題されたが、施行日を考慮に入れなければ正解できないものもあったので難しかったのではなかろうか。区分所有法は条文そのものではないものもあり、現場思考が要求されている。
また、昨年に引き続き、被災区分所有法とマンション建替え等円滑化法が出題されたが、被災区分所有法は民法と合わせて出題されているのが特徴である。

(規約・会計)
標準管理規約は、団地型と複合用途型の混合問題が出題され、また、2年連続で個人情報保護法との混合問題も出題され、より応用的・実務的なものが見受けられる。不動産登記法は難問であった。会計は過去の本試験のパターンを超えていない。

(維持・保全)
(続きはTAC解答速報ページで

実力派講師の感想、分析は?講師ブログ

令和2年度マンション管理士試験について、大手予備校の実力派講師の方はどのように分析されているのでしょうか。

受験生の方におすすめなのが、「マンション管理士講師ブログ」。人気のある実力派講師によるブログの最新記事のまとめ。

LEC亀田信昭先生の合格ライン予想は35点(2020年11月29日現在)

マン管の本試験
(中略)
暫定ですが
解答示しておきます。
法令に関しては、
かなり難しく、
点数も取りにくかったと思います。
けど、設備・会計が簡単だったので
極端には下がらないような気が…
希望込みで
合格推定点は
35点
引用 「カメ山君のマン管部屋」2020年11月29日日曜日

友次正浩先生(LEC)の予想合格ラインは、36点~37点(2020年11月29日現在)

(中略)
民法の分野では改正点である
配偶者居住権や個人根保証なども
出題されました。
来週の管理業務主任者試験を
受ける方も注意すべき論点だと思います。

問33についてはウの記述が○か×か
ちょっと判断が難しいですね…。
スクール解答が割れているのも
おそらくウの記述の正誤によるのでは
ないかと思います。

合格推定点ですが…
今後、データ等を見て
変更するかもしれませんが
現段階(問題を見た段階)では
今年は36点~37点だと
個人的には考えております。

引用マン管試験お疲れ様でした+合格推定点予想

平柳将人先生(TACほか、元LEC)の合格ライン予想は、35点~36点(2020年11月29日現在)

まだデータも何もない状況なので、データが出そろったらまた色々変わるとは思いますが、個別に全問・全肢を分析し、難易度判定をした限りで言いますと、昨年の合格ライン(37点)を踏まえ、35~36点あたりがひとまず目安になるかなと思います。

少しでも合格ラインが下がって欲しい…と平柳も思いますが、今述べたとおり、近年のマンション管理士試験における合格ライン付近の受験生のレベルは、思っているよりもかなり高いです。

だからこそ、基本的な過去問レベルの知識の「正確性」にかかってきます。

これまで繰り返してきたとおり、過去問「を」勉強するのではなく、過去問「で」勉強するという視点が大事ですね。

コロナ禍で色々が「いままでどおり」ではなかった今年の受験勉強だったと思いますが、今年平柳の講座を受講して下さった方々、このブログをご覧になって下さっている方々が、見事合格をしているよう心から祈っております。

受験生の皆さんとしては、問題自体の難易度や合格点がどのくらいになるのかとても気になると思いますし、これから色々な機会に目にすることもあるかもしれません。

ですが、問題自体の難易度と合格できるかは別問題です。

難しい問題ならば、基本的に合格点は下がる。

易しい問題ならば、基本的に合格点は上がる。

それだけの話です。
(以下、省略)
引用 「平柳のマンション管理士・管理業務主任者弾き語り」

解説動画

試験講評(難易度など)

アガルートアカデミーによる解説

アガルート合格ライン予想は37±1点(2019/11/29 21:00発表のもの)

2020年 マンション管理士試験 「基準点・合格ライン発表」 工藤美香講師|アガルートアカデミーマンション管理士・管理業務主任者試験

民法・区分法

LECマンション管理士講座による動画解説(速報版)

規約・適正化法

LECマンション管理士講座による動画解説(速報版)

実務・会計・設備系

LECマンション管理士講座による動画解説(速報版)

元LEC平柳先生らによる講評動画(速報版)

過去の合格率&合格ラインまとめ

(順に、実施年、合格率、合格ライン)
2019年 (令和元年) 8.20% 37点
2018年 (平成30年) 7.90% 38点
2017年 (平成29年) 9.00% 36点
2016年 (平成28年) 8.00% 35点
2015年 (平成27年) 8.20% 38点
2014年 (平成26年) 8.40% 36点
2013年 (平成25年) 8.20% 38点
2012年 (平成24年) 9.10% 34点
2011年 (平成23年) 9.30% 36点
2010年 (平成22年) 8.60% 37点
2009年 (平成21年) 7.60% 34点
2008年 (平成20年) 8.60% 37点
2007年 (平成19年) 7.40% 36点
2006年 (平成18年) 8.30% 37点
2005年 (平成17年) 7.30% 34点
2004年 (平成16年) 8.80% 30点
2003年 (平成15年) 8.00% 38点
2002年 (平成14年) 7.00% 36点
2001年 (平成13年) 7.40% 38点

合格発表日

合格発表日は令和3年1月15日(金)

【まとめ】1週間後の管理業務主任者に試験に集中しよう!

ここまで令和2年度マンション管理士試験の解答速報、無料成績診断サービスなどについて見てきました。予想合格ラインが気になる受験生の方も多いと思いますが、1週間後には管理業務主任者試験が控えています。

したがって令和2年度マン管試験の難易度など一通り分析したら、すぐに次にステップに進むようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました