【2021年9月実施】個人情報保護士試験解答速報、合格ラインとボーダー

2021年(令和3年)9月19日(日)に実施された第64回個人情報保護士認定試験の解答速報などです。

個人情報保護士試験は以前よりも難化傾向にあり、またマイナンバー制度の実施など新しい論点も出題されています。ぜひ大手スクールの解答速報を参考にして、今回受験された本試験のフィードバックに活用して頂きたいと思います。

SMART合格講座による解答速報、ライブ解説動画も

全日本情報学習振興協会が開講する「SMART合格講座(個人情報保護士講座)」による解答速報です。

第64回解答速報の公開時間
2021年9月19日(日)16:00から
(牧野鉄郎講師による解答速報動画を公開)

【解答速報動画】「【2021年9月19日開催】第64回個人情報保護士認定試験」

【参考動画】前回(第63回)に実施された解説動画

全日本情報学習振興協会

個人情報保護士試験を主催する全日本情報学習振興協会による解答速報です。解答速報は公式ホームページで公開される予定です(公開時間は未定)。

なお、個人情報保護士会のホームページでは、試験要項・試験日程・試験内容・試験対策講座・推奨教材・試験申し込み方法・資料請求(必要事項の入力が必要)・サンプル問題などが掲載されています。

個人情報保護士試験サイト
▲ 個人情報保護士認定試験サイト(画像は試験を実施する全日本情報学習振興協会サイトのキャプチャ)

合格ライン

合格ラインは(ボーダー)は、課題1(200点)・課題2(300点)のそれぞれ70%以上の得点率となっています。ただし試験の難易度などにより、合格ラインが変更になる場合があります。

試験ガイド
例として、第62回試験は出題内容が難しかったため、合格ラインは64%になりました

試験実施団体の全日本情報学習振興協会による精選問題集や市販の過去問題集で試験対策を行う方法もありますが、最近の回では難化したケースもあります

したがってSMART合格講座スタディング個人情報保護士講座など大手通信講座を利用して合格を目指すのがおすすめです。

通学講座と比較して通信講座は費用が安いのが特長。また分厚いテキストをすべてやるのではなく、試験に出そうな重要部分を中心に講義が進むので効率的です。

試験スケジュール・合格発表・合格率

個人情報保護士認定試験は年4回の実施です。次回の試験(第65回)は12月の実施です。

(スポンサーリンク)

記事
試験部
タイトルとURLをコピーしました