宅建試験対策の最新情報が分かるサイト

宅建試験対策の最新情報不動産系の人気資格である宅建(宅地建物取引主任者)試験。国家資格の中では簡単なイメージがありますが、試験科目だけでも「権利関係」や「宅建業法」など学習量が多く決して簡単な試験ではありません。権利関係では民法を含むため応用問題の出題、宅建業法では細かい規定も問われるなど、合格に向けて十分な対策が必要です。

また宅建試験(2015年度からは宅建士試験に格上げ)では法改正情報も押さえておきたいですね。これは試験に合格すれば講習等があるものの、基本的にはすぐに実務に就くことができます。そうすると消費者保護の観点から最新の法令を知っておく必要があります。ならば試験の出題者ならば法改正の知識も問いたくなりませんか?と予想しています。

したがって宅建試験の合格には、過去問を中心とした学習はもちろんですが、法改正や新制度に関する解説、そして試験の動向など、付随する知識のフォローも大切です。

宅建講師ブログで講師による解説記事

そんな宅建試験の最新情報をフォローしたい受験生の方に利用して頂きたいのが、この宅建講師ブログです。本サイトではLEC東京リーガルマインドやクレアール、フォーサイト、資格の大原など大手試験対策スクールの実力派講師の方のブログ記事を紹介しています。

不確かな情報も多いインターネットの世界ですが、有名スクールの講師陣によるブログ記事ですから、宅建試験の合格に向けて役に立つことは間違いありません。ぜひ受験生の方に活用して頂き、本試験の合格につなげて欲しいと思います。

スクール比較

宅建試験対策スクールは数多くあります。通学・通信など受講形態の違いから、初級者向けや中上級者(再受験生)向け、そしてカリキュラムやコース・費用など違いがあります。宅建試験に限らず、資格試験対策講座の学費は比較的高いのが一般的です。

また10月までの長い付き合いとなるスクール(予備校)ですから、そのスクール選びには十分な検討を行いたいものです。そこで受験生の方にお勧めなのが「宅建部~宅建試験スクールの比較と口コミと評判」です。
このサイトでは主要な宅建試験スクールに関する口コミや評判も掲載。また宅建試験合格者による学習法など各種コラム記事もあるので、これから宅建試験の合格を目指す受験生の方に役立つ部分があると思います。

最新情報

宅建試験に関する最新情報ならば、宅建試験に関する最新サイトがお勧めです。こちらのサイトでは宅建試験の他、司法書士・行政書士・マンション管理士・管理業務主任者・土地家屋調査士など宅建試験と関連がある不動産資格や法律系資格に関する記事も充実しています。宅建試験とのダブル合格を目指す受験生の方にお勧めです。

(スポンサードリンク)

講師ブログ

宅建講師ブログはこちら
フォーサイト・大原・ゼミネット・LEC・クレアールなど大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

宅建試験解答速報はこちら

(スポンサードリンク)