月額制で受講できるFP(ファイナンシャルプランナー)3級・2級通信講座まとめ!【安いだけじゃない!】

FP(ファイナンシャルプランナー)の試験って年3回なんですよね。つまり標準的な学習期間は4か月。

もっとも時間のある方など「1か月で合格を目指す!」というケースも多いはず。そこで月額制で受講できる通信講座をまとめます。

試験ガイド
月額制で、受講料の安い通信講座です。もっとも安いだけではありませんよ
オンスク  業界最大手の資格の学校TACの関連会社。オンスクでは月額で受講可。FP(3級・2級)だけではなく、日商簿記や宅建なども受けホーダイ。

栗本大介のFP予備校  元LEC東京リーガルマインドFP講座の実力派講師・栗本大介先生による通信講座。月額制でFP3級と2級の試験対策講義が受講できる

オンスク通信講座、資格の学校TACの講師が講義を担当!

オンスク 」って通信講座あまり聞いたことがないと思います。比較的最近できた通信講座です。もっとも大手スクールTACの関連会社なので安心です。

それでいて受講料は1,078円(ライトコース、2021年9月現在)という驚きの安さ。もちろん1か月単位の受講そして解約も可能です(無料体験あり)


(画像はイメージです)

講義は長沼満美愛先生(資格の学校TACファイナンシャルプランナー講座)が分かりやすく教える!

オンスクはTACの関連会社なので、TACの講師が講義を受講するケースがあります。FP講座もそのひとつ。

2021年9月現在だと、長沼満美愛先生先生がFP2級と3級の動画講義を担当しています。大手スクールTACでの指導経験も豊富なので、わかりやすく初学者の方におすすめです。

【サンプル動画】「ファイナンシャルプランナーが語る「お金のはなし」 」

セット内容は?

次のような内容になっています。

・講義動画
・問題演習
・ダウンロード教材(音声、講義スライド)
・各種機能(学習管理機能、キーワード検索機能、復習機能ほか)
試験ガイド
有料コースには「ライトコース」と「スタンダードコース」があり、スタンダードコースはフルスペックとなっています

質問制度は?

勉強していてわからない時、疑問点はどうする?本格的な通信講座だと質問制度が用意されていますが、月額制で低価格のオンスクの場合、「みんなの学習相談」を用意してます。

もっともサンプル講義を受講されるとお分かりになると思いますが、担当講師は講義経験が豊富なプロフェッショナルなので、疑問点はあまりないと思います。

1か月だけ受講も可能!

オンスクは1か月だけの受講も可能です。そもそも宅建合格者ならば、FP3級は1か月ぐらいの学習で十分合格が目指せます。

また独学で失敗した方も多少の知識は残っているはずなので、短期間での学習でも合格が目指せます。

そんな受験生の方には1か月単位で受講できる月額制のオンスクは最適です。


(画像はイメージです)

FPだけじゃない!日商簿記も宅建も社労士も受けホーダイ!

オンスクは講座のラインアップが充実してます。そして月額制でFPだけではなく日商簿記(3級・2級)、宅建、社労士、行政書士なども受講が可能です(受けホーダイ)。

おすすめは宅建でしょうか。FPの出題科目である「不動産」「相続」が重複します。また社労士もおすすめです。

またNHKの朝のテレビ小説「おかえりモネ」で話題の気象予報士講座や、ペン字講座など、意外な講座も受けホーダイです!まずは無料体験から

【学び放題!】資格の学校TAC講師が担当する講座も!
さまざまな資格学習が1,078円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

栗本大介のFP予備校!元LECの実力派講師による熱血講義

次の月額制で受講できるFP通信講座が、栗本大介のFP予備校 です。

超ベテラン講師!わかりやすい講義も納得

栗本大介先生は元LEC東京リーガルマインドFP講座の実力派講師の方です。その後、独立系FPとして活躍され、栗本FPスクールという通信講座をスタートしました。

当時のビジネスモデルは、フリーミアム(3級講義は無料だが、紙のテキストや2級などオプションは有料)でした。

今回、月額制(月額2,980円、2021年9月現在)にすることで、3級・2級のインプット講義を充実させました。またアウトプットとなる過去問演習のシステムも用意されています。

【サンプル講義】「2級体験講義-金融資産運用」

そんな栗本大介先生の講義ですが、私も先生のおかげでFP2級に一発合格しています。
参考栗本大介先生のFP2級集中合格講座を使って合格しました!

当時は栗本先生の講義音声CD-ROMが付属されたテキストが発売されており、合格に必要な知識をインプットしました。

そのあと、自分で過去問題集を購入して繰り返し学習です。余談ですが、LECの過去問題集の実技が役立ちました。焼き直しが出題されて、96点(100点満点)という高得点で合格です。
参考LECのFP2級過去問 解説レジュメ【生保顧客資産相談業務、中小事業主資産相談業務も】

解答速報も実施!

1月・5月・9月のFP試験の後に実施される解答速報。スピードと正確性が求められるため、LECや「全国平均より高い合格率」でおなじみのフォーサイトなど、一部の予備校で実施されます。

そんな中、指導経験豊富な栗本大介先生は解説動画付きで解答速報(検証会分析動画)を出します。学科だけではなく実技までという漢(かん)ですよ。

関連記事FP(ファイナンシャルプランナー)3級・2級・1級解答速報、配点予想・2級合否判定・講評解説動画【難易度は?】

【検証会動画】「2021年5月2級実技」

月額制だが、受講期間は4か月

栗本大介のFP予備校ですが、月額制ですが受講期間は4か月です。つまり4か月受講すると、月額2,980円で受講できるわけです。

もっとも栗本FP予備校では、3級だけではなく、2級の講座も受講可能なので、3級から2級へのステップアップを計画している方ならおすすめです。

私の経験から言うと、3級の合格は簡単ですが、2級は本格的なので、やはり3か月ぐらいの学習は必要だと思います。

もっとも2021年9月現在、スクール開講記念として、1か月だけでも2,980円で受講できるキャンペーンを実施しています。

ここで栗本大介のFP予備校の受講内容をまとめます。

・2級合格インプット講義
・3級合格インプット講義
・2級過去トレ
・3級過去トレ
・学習月刊誌Monthly(PDFファイルで提供)

無料体験があるので、まずは受講して検討してください。

栗本大介のFP予備校はこちら⇒

【まとめ】受講料の安い通信講座もあるので、こちらも検討!

ここまで月額制で受講できるFP通信講座についてまとめました。

月額で受講できるメリットとして、「短期間で合格が目指せる」「すぐに解約できる」などのメリットがありますが、仕事の関係でじっくり勉強せざるを得ない方もいらっしゃるはず。

そのような受験生の方は通常の通信講座がおすすめですが、最近のネット環境の普及により、費用(受講料)の安いWeb通信講座も数多くあります。

参考値段の安いFP2級通信講座を比較!月額制(サブスク)で受講できる講座も

本格的な学習をする2級も要チェック!

参考値段の安いFP2級通信講座を比較!月額制(サブスク)で受講できる講座も

最後に合格者の私から一つアドバイスを。通信講座を選んだら、ひたすら繰り返すこと。繰り返すことで短期記憶が長期記憶に移行され、本試験でも学習内容がスッと出てきます。

また浮気もダメです。いろいろな市販のテキストや問題集に手を出すことは厳禁です。受講中の通信講座のみ、補強など必要があれば過去問題集、これが合格への鉄板コースです。

タイトルとURLをコピーしました