弁理士試験短答式解答速報、難易度・動画解説・合格ライン予想に!

2017年5月21日(日)に実施された弁理士試験短答式の解答速報です。スクールにより解答速報の公開の他、無料成績診断サービスや解答速報会も実施します。受験生の方はぜひご利用ください。

LEC弁理士講座

LEC東京リーガルマインド弁理士講座では、試験日当日の午後9時頃から解答速報を公開する予定です。LEC解答速報はこちら

無料成績診断サービス「短答リサーチ2017」の実施も

科目別の足切り試験2年目となった短答式試験。合格ライン予想はもちろんのこと、足切りの心配をしている受験生の方もいらっしゃるでしょう。

そんな受験生の方にお勧めなのが、LEC弁理士講座の「短答リサーチ2017」。全国の受験生から集計した解答データを元に速やかに分析。参加された方には「個人成績表」など各種データが提供されます。「短答リサーチ2017」はこちら

本試験分析会で難易度をチェック!

LECでは短答試験当日に「短答試験 解答速報会」、解答分析データを元にした「短答リサーチ徹底分析会」など各種分析会イベントを無料で実施します。同時中継校や実施スケジュールなど詳細については、LEC弁理士「本試験イベント 短答試験」ページで御確認ください。

LEC弁理士講座、解答速報
▲ 解答速報の公開の他、分析会イベントなども実施するLEC弁理士講座

TAC弁理士講座

資格の学校TACでも解答速報を実施します。こちらも試験日当日の公開を予定します(公開時間は21:00から)。TAC解答速報はこちら

TACによる無料成績分析サービス「短答本試験データリサーチ」

TAC弁理士講座が全国規模で実施する成績診断サービスが「短答本試験データリサーチ」です。

実施規模も特長ですが、何と言っても「リアルタイム」で分析結果が分かるのがお勧めポイントです。もちろんリアルタイムの分析結果に一喜一憂するのは避けましょう。論文対策など次のステップに進むようにしてください。

データリサーチとは

全国の受験生からデータを収集
インターネットを活用して日本全国の受験生から解答データを収集し、より精度の高い得点分析結果を提供する、TAC独自の画期的な解答分析サービスです。

登録から結果の確認まで、すべてWebで完結!
Webページで解答を入力(選択)するだけで、結果閲覧期間内に採点結果を閲覧することができます。また定期的に再集計されますので、登録者数が増えるにつれ、日に日に精度の高い分析データが提供されます。(何度でもログインして確認できます。)

引用:TAC弁理士講座
http://www.tac-school.co.jp/kouza_benrishi/sokuhou-t.html

TACは分析イベントも充実!

TAC弁理士講座では、今年度の短答式試験を分析するイベントを数多く企画しています。

解答速報会
まず短答式試験当日に「解答速報会」を実施。2017年度短答式試験の出題傾向および難易度などを、いち早く分析し解説します。各科目の難易度や講師による講評もあり、試験終了後に参加したい無料イベントです(ネットでの同時中継あり)。

短答本試験分析会
無料成績診断サービスの「データリサーチ」の分析結果を基に、今年度の短答式試験を総括するのが「短答本試験分析会」。フィードバックと共に、平成30年度短答式試験への学習指針の参考にもなるでしょう。またイベント終了後にはTAC専任講師による個別学習相談会も。

TAC弁理士講座、解答速報
▲ 解答速報の公開はもちろん、TAC講師陣による分析会イベントも実施するTAC弁理士講座(画像は公式サイトから)

資格スクエア

弁理士マスター塾などで指導経験がある菊池徹先生が講義を担当する資格スクエア弁理士講座。資格スクエアでは平成29年度弁理士試験「短答試験・解答速報&自動採点サービス」を実施予定です。なお公開時間等は未定です。

資格スクエア弁理士講座、解答速報
▲ 短答式試験の解答速報を公開を予定している資格スクエア弁理士講座(画像は公式サイトから)

吉田ゼミ公式ブログ

吉田ゼミの公式ブログでは過去に解答速報の公開を行っています。なお平成29年度本試験に関しては、2017年5月20日現在不明です。「弁理士試験・弁理士受験対策講座 全員合格!吉田ゼミ」はこちら

特許庁による正解番号

短答式試験の翌日である2017年5月22日(月)に、試験実施団体である特許庁から模範解答(試験問題を含む)が公開される予定になっています。特許庁、弁理士試験サイトはこちら

動画解説まとめ、難易度・出題傾向・足切りは?合格ライン予想にも!

TAC弁理士講座

TAC弁理士講座による「平成29年短答式試験 解答速報会」。5月21日(日)に実施された「短答本試験解答速報会 LIVE!」の模様を無料でライブ配信しているものです。

なお担当講師は、小松純先生・齋藤晶子先生・酒井俊之先生となっています。TAC解答速報会動画はこちら

LEC弁理士講座

LEC弁理士講座による解答速報会の模様。宮口聡先生、納冨美和先生、佐藤卓也先生ら4人の講師による解説。
(※公開され次第、掲載します。)

資格スクエア

資格スクエア弁理士講座の林哲彦先生らによる雑感動画。

LEC佐藤卓也先生による分析動画

LEC佐藤卓也先生が約7分に亘り、今回の短答式試験を分析。新作問題が多くなるなど難化した平成29年度短答式の総括と、今後の学習について。

奨学生試験

TAC弁理士講座

TAC弁理士講座では、学習経験者を対象に奨学生試験を実施します。割引率は最大で100%、割引となる対象コースは「2018年合格目標のコース・答練」です。

問題を多く解き、「アウトプット力の養成」や「実戦力・答案力をつけたい」受験生の方にお勧め。なお実施スケジュールなどについてはTAC解答速報ページで御確認ください。

奨学生選抜試験は、弁理士試験合格に向けてチャレンジする「中・上級レベル(学習経験者)」の方のための試験です。
試験の正答数に応じて2018年合格目標のコース・答練が「30%〜100%OFF」になります。
実力を最大限発揮してよりお得にお申込みできるチャンスをつかみましょう。
(中略)
出題内容
短答式5枝択一の問題(全科目)15問

引用:TAC弁理士講座
http://www.tac-school.co.jp/kouza_benrishi/sokuhou-t.html

講師の反応・コメントは?

TACやLECなどで大手スクールを中心に分析会イベント等が実施されますが、各スクールで受験指導を行う講師の方の意見も聞いてみたいもの。

そんな受験生の方にお勧めなのが、弁理士講師ブログです。これはTAC講師陣やLEC講師陣によるブログ最新記事が分かるものです。

一例を上げますと、納冨美和先生や馬場信幸先生(以上LEC)や佐々木塾などのブログ記事が一覧で分かります。最新情報を把握するにも役に立つかもしれません。

弁理士講師ブログ
▲ 大手スクールの講師陣によるブログ記事が分かる「弁理士講師ブログ」

まとめ

ここまで平成29年度弁理士短答式試験の解答速報についてまとめてきました。

短答式試験はその後に続く論文試験、口述試験へのファーストステップとなりますが、昨今の短答式試験の難化傾向そして科目別足切りなど、受験生の方を不安にさせる材料が多くあります。

もっとも論文試験(必須科目および選択科目)までは残り時間も少なく、時間を無駄にしてはいけません。したがって各スクールで実施される解答速報や成績分析サービスを有効活用して、不安要素の払拭に努めること大切です。

(スポンサードリンク)