弁理士論文試験解答速報!解説動画、参考答案も【論点・答案構成は?】

2017年7月2日(日)に実施された弁理士論文試験の解答速報です。スクールにより解答速報の公開のほか、無料成績診断にあたる「論点データリサーチ」や解答速報会も実施します。受験生の方はぜひ御利用ください。

LEC弁理士講座

解答速報(答案構成と参考答案)を公開

納冨美和先生など講師陣に特長があるLEC東京リーガルマインド弁理士講座では、試験日当日の7月2日(日)21時に「答案構成と参考答案(全文書き)」を公開します。ご自分の答案と比較して、論点の漏れ、答案構成を検討しましょう。LEC弁理士講座(論文サイト)はこちら

LEC弁理士論文試験解答速報2017
▲ 試験日当日に参考答案を公開するLEC弁理士講座(画像は論文受験生応援ページから)

【解答速報会】納冨美和先生・宮口聡先生・佐藤卓也先生が難易度などを分析!

LEC弁理士講座では試験日当日に2時間に亘り解答速報会を実施します。LEC解答速報会はこちら

担当講師は納冨美和先生・宮口聡先生・佐藤卓也先生(LEC新宿エルタワー本校実施分)、江口裕之先生・阿久津好二先生(LEC梅田駅前本校) 。

なお解答速報会はライブ講義のほか、LECの一部校舎での同時中継も予定されています。

無料成績診断(論点リサーチ2017)

またLEC弁理士講座では、成績診断にあたる論点リサーチも無料で実施。エントリーされた受験生の方に「論点リサーチ統計結果」「参考答案(確定版)」「解説」を提供します。試験実施団体の特許庁から論点等は公表されますが、他の受験生の方との比較などに参考になる点が多いと思います。

LEC論点リサーチへ

論点リサーチ2017
<7月5日より受付開始!>今年もやります!論点リサーチ!!全国の受験生から解答情報を収集!参加者には、統計結果、確定版参考答案や解説を公開!! 弁理士2017年度論文試験であなたが記載した論点を論点リサーチ専用フォームに再現してください。

引用:LEC弁理士講座
http://www.lec-jp.com/benrishi/juken/

弁理士論文試験、論点リサーチ
▲ 今年もやります論点リサーチ(画像はLEC弁理士講座サイトから)

TAC弁理士講座

論文式筆記試験(必須科目)の解答速報

資格の学校TAC・弁理士講座では試験日当日に論文式試験の解答速報を公開します。TAC解答速報はこちら

公開時間
特許・実用新案法 2017年7月2日(日)18:30公開予定
意匠法 2017年7月2日(日)19:40 〃
商標法 2017年7月2日(日)20:15 〃

TAC弁理士講座、論文試験必須科目解答速報
▲ 試験日当日に解答速報を公開するTAC弁理士講座(画像は解答速報ページから)

TAC講師陣がズバリ解説!「解答解説会」と「論文本試験分析会」

TAC弁理士講座では試験日当日の7月2日(日)午後6時30分頃から、TAC渋谷校で「平成29年度論文試験 解答解説会」を実施します。小松純先生、加曽利正典先生、齋藤晶子先生が科目別に解説を予定。なお当日参加できない受験生の方に向けて、TACサイトでのネットライブ配信も用意しています。TAC解答解説会はこちら

TACは本試験当日に「解答解説会」を実施します!
全3科目すべての問題について、TAC専任講師が分析した内容を受験生の皆さんへ解説いたします。また、全3科目分の「全文書きの模範答案」を配布しますので、試験の手応えを確認していただくことができます。

引用:TAC弁理士講座
http://www.tac-school.co.jp/kouza_benrishi/sokuhou-r.html#sokuhoukai

また論文式試験の約1週間後となる2017年7月8日(土)には「論文本試験分析会」を実施。

小松純先生(TAC渋谷校)、北口里英先生(TAC梅田校)など実力派講師陣が平成29年度論文式試験を分析します。なお実施校舎や開始時間についてはTACサイトで御確認ください。

論文本試験分析会へ

論文本試験分析会
平成29年度の論文本試験を徹底的に分析!

平成29年度の論文本試験における難易度や出題傾向を徹底的に分析します。また合格答案作成までの過程における題意把握や答案構成、答案作成までのポイントなどをお伝えします。さらに、平成29年度の短答本試験に出題された論点についての関連事項も触れていきます。

引用:TAC弁理士講座
http://www.tac-school.co.jp/kouza_benrishi/sokuhou-r.html#bunseki

奨学生試験も実施!

このほかTAC弁理士講座では、残念ながら来年度の合格を目指す受験生の方を対象に奨学生試験を実施します。この奨学生試験では成績により受講料が最大100%の割引になります。TAC奨学生試験はこちら

今回の奨学生試験ですが、最低でも35%以上の割引保証があります。また割引対象となるコースも「2018年合格目標の弁理士講座全コース、答練(TACサイトより)」となっていますので、TACでの受講を検討されている方にお勧めです。

講評・分析には講師ブログも

今回の論文式試験について、各スクールから分析イベントなどが実施されますが、講師の方の講評も参考にしたい所です。

これには大手スクールの講師陣による講師ブログが参考になるでしょう。なおブログ記事は講師独自の分析であり、スクールの公式見解とは異なる場合があります。

弁理士講師ブログ
▲ 弁理士講師ブログ

(LEC講師のほか、TAC弁理士講座、資格スクエアなどの方の記事も掲載。)

(スポンサードリンク)