本試験をあてる TAC直前予想社労士、TACの実力派講師陣が2016年の社労士試験をズバリ予想

平成28年社労士試験まで残り時間も少なくなりました。これからは学習事項の総まとめと並行して、本番を意識した時間配分など、綿密なシミュレーションが大切です。

そんなシミュレーションにお勧めなのが、TAC出版の「本試験をあてる TAC直前予想社労士(旧ラストスパート社労士 誌上最強の模試)」です。これは本試験と同じ形式の模擬試験を2回分を収録したもの。1回目の受験でシミュレーションを行い、フィードバック。そして2回目で実践する…こんな使い方もお勧めです。

もう一つの特長が、TACによる出題予想も兼ねている点です。言うまでもなく社労士試験の出題範囲は膨大で、受験生レベルで出題予想を行うのはハードだと思います。そこで出題予想として参考になりそうなのが本書です。TACの実力派講師陣が2016年の社労士試験をズバリ予想するので参考にしたい所です。

また最新の法改正情報や重要ポイントのミニ講義も掲載しているので、最後の得点力アップにも役立つかもしれません。もちろん最新の法令に準拠しています。言うまでもなく社労士試験では法改正を含めた最新情報対策は重要ですから、購入された方は忘れずにフォローされると良いでしょう。

この「本試験をあてる TAC直前予想社労士」ですが、発売元のTAC出版では「10%割引」「1冊でも送料無料(無料会員登録が必要)」で購入が可能です。
TAC出版はこちら

「本試験をあてる TAC直前予想社労士」の特長として以下のような点があります。購入を検討されている受験生の方は参考にされると良いでしょう。

すべての問題に丁寧な解説つき。解いたあとの復習も、スムーズ
各問の解説には理解の助けとなるポイントつき!
関連事項の確認にもなるので、効率のよい学習が可能です。
また、択一式問題の解説には難易度を明示。
取り組みやすい問題から難易度の高いものへと順に復習することで、段階的にレベルアップを図ることができます。
丁寧な解説で、解いたあとの復習もスムーズです。

巻頭特集は必見! 法改正トピックス、重要論点ミニ講義など、役立つ情報が満載
直前対策を一気に仕上げる強力なコンテンツを掲載。
最新の法改正情報、重要ポイントのミニ講義を収載した「科目別 最重要論点まるごとチェック」で、重要ポイントをイッキに確認することができます。

引用:TAC出版
https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/06401/

(スポンサードリンク)

講師ブログ

社労士講師ブログはこちら
TAC・フォーサイト・大原・LEC・TAC独学道場など大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

社労士解答速報はこちら