横井祐、再受験生の学習法

社労士試験は7~9%前後の難関試験であり、毎年5万人前後の不合格者が生まれます。そこで不合格者の方の多くが翌年に再受験されるわけですが、ここで学習法の再確認が必要です。

再受験生は初学者に対し一歩先を進んでいるメリットがあり、また不合格となった原因を分析し今後に活かすことで、今年の社労士試験の合格に近づくことが可能です。

そこで元大手スクール社労士講座の実力派講師である横井祐先生が「再受験生の学習法」として動画解説します。ぜひ横井祐先生の解説を参考にして頂き、捲土重来(けんどちょうらい)、ぜひ今年の社労士試験の合格を勝ち取って下さい。

■ 横井祐先生が動画で解説!再受験生の学習法
(動画は削除されました。)

(スポンサードリンク)

講師ブログ

社労士講師ブログはこちら
TAC・フォーサイト・大原・LEC・TAC独学道場など大手スクール講師のブログ新着記事。

解答速報

社労士解答速報はこちら

(スポンサードリンク)